黒島結菜の大学中退の理由!芸能界引退の苦悩と両親の支えが泣ける!

2022年3月25日芸能人・有名人

黒島結菜 大学 中退 理由

2022年3月15日に25歳となり、芸能活動10周年を迎えた人気女優・黒島結菜さん

過去には大学中退を経験していますが、その理由が気になる人も多いと思います。

 

それだけではなく、一時は芸能界引退も視野に苦悩していたことも語られています。

黒島結菜さんの危機を救ったのは、地元の沖縄に住む両親の支えだったようです。

 

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」のヒロインに抜擢され、また1つ親孝行ができましたね!

そこで今回は、黒島結菜の大学中退の理由!芸能界引退の苦悩と両親の支えが泣ける!というテーマで詳しくご紹介します。

Sponsored Link

 

黒島結菜の大学中退の理由!

黒島結菜 大学 中退 理由

芸能活動が忙しくなった高校3年の9月、沖縄から東京の高校へ転校した黒島結菜さん。

卒業後は日本大学芸術学部写真学科に進学されましたが、4年生の時に中退されています。

 

黒島結菜さんは高校時代にもらったフィルムカメラに興味を持ち、″写真オタク″になったといわれています。

卒業間近での大学中退は無念だったかもしれませんが、その理由は大きく分けて2つあります。

学業と芸能活動との両立が困難になったから!

黒島結菜 大学 中退 理由 

2018年、卒業を控えた21歳の時に日本大学を辞める決断をした黒島結菜さん。

中退の最も大きな理由として、学業と芸能活動の両立が困難になったからだといわれています。

 

それどころかプライベートの時間を作ることも難しくなり、精神的にもかなり追い込まれていたようです。

黒島結菜さんが進学した2015年4月から、女優としての仕事も加速度的に増えています。

 

大学時代の主な出演作のみを以下にまとめてみますが、ほんの一部に過ぎません。

【テレビドラマ】

  • 2015年4月~NHK大河ドラマ「花燃ゆ」:時代劇初挑戦
  • 2016年4月~テレビ東京「ナイトヒーローNAOTO」:連ドラヒロイン役
  • 2016年7月~日本テレビ「時をかける少女」:連ドラ初主演
  • 2017年9月~NHK土曜時代ドラマ「アシガール」:連ドラ主演
  • 2018年8月~WOWOW連続ドラマW「イアリー 見えない顔」:出演

【映画】

  • 2017年3月(前編)5月(後編)「サクラダリセット」ヒロイン役
  • 2018年3月公開「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」W主演

もちろん連ドラ出演や単発作品もまだまだありますし、学業と芸能活動の両立は困難を極めていたと思われます。

黒島結菜さん自身も大学を中退したい訳ではないようでしたが、2年生頃からかなり苦悩されたようですね。

黒島結菜 大学 中退 理由 学業と芸能活動

2018年3月9日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」でも、1年ほど前の心境を次のように吐露されていました。

「学校のテストが受けられなくて、どうしてもスケジュールの調整がうまくいかなくて学校も行けなくて、すごいストレスが溜まってきて。これだけ頑張ってきたのに、なんで学校いけないんだよ!ってすごい思って…」

出典:スポニチ

黒島結菜さんが女優として成長していた証ですが、大学中退はやむを得ないという印象でしたね!

まさか本当に辞められるとは思っていませんでしたが…。

「ちむどんどん」の青柳和彦役・宮沢氷魚の目の色が綺麗過ぎる!

Sponsored Link

写真は自分でできると判断したから!

黒島結菜 中退 理由 写真は自分でできると判断した

黒島結菜さんが日本大学芸術学部写真学科を中退したもう1つの理由は・・・

写真は自分でできると判断したからだそうです。

 

もともと写真学科に進学したのは、女優として撮影する側の気持ちを理解するためというものでした。

大学では、カメラや写真に関する様々な技法を学んでいたようです。

 

2019年12月6日放送のTBS系「A-Studio」に黒島結菜さんが出演された際・・・

鶴瓶さんに「大学、なんで中退したん?」と聞かれると、次のようにコメントされています。

4年生になって一番好きだった「暗室」での現像作業が少なくなってきたから「自分でやろう」と決断した

出典:エンタメRBB

ただの写真好き程度ではなかなか言えないような台詞ですよね。

芸能活動も忙しくてストレスも多かっただけに、中退するタイミングとしても良かったと思いますね!

「ちむどんどん」の幼馴染み役・宮沢氷魚の母の光岡ディオンの若い頃!

黒島結菜は大学中退と芸能界引退で苦悩していた!

黒島結菜 大学中退 芸能界引退 苦悩

結局、大学4年で中退の道を選んだ黒島結菜さんですが、その裏で芸能界引退も考えていたようです。

女優でありながら「写真を勉強したい」という気持ちが強く、1人で苦悩していたのです。

 

大学に通い続けると仕事を断ることも必要になりますし、そうなれば女優としての立ち位置も危うくなりますしね。

芸能界からの引退も考えるくらい、写真への愛情も伝わってきますね!

黒島結菜 大学中退 芸能界引退 苦悩

確かに黒島結菜さんの公式Instagramを見ても風景写真などが多く、少し異色な印象を受けます。

前述したアナザースカイの中でも、当時の気持ちを以下のように告白されていました。

「やるならちゃんとやろうと思ってたので、こんなに中途半端になぐらいだったら、仕事を辞めて、学校ちゃんと出て(卒業して)、仕事をできる環境をもう1回探して、それでダメだったら(故郷の)沖縄に帰ろうと思った」

やっと主演ドラマなども増えていた時期なので、芸能界を去るのは勿体無いですよね。

でも、黒島結菜さんは大学を中退するか、仕事を辞めるかで苦悩されていたのがよくわかります。

Sponsored Link

黒島結菜の大学中退に関する両親の支えが泣ける!

黒島結菜 大学中退 両親 支え

今でこそ朝ドラヒロインの座を勝ち取った黒島結菜さんですが、大学を中退するまでは両親の支えが大きかったようです。

一時は芸能界引退との狭間で1人苦悩されていますが、沖縄の糸満市から東京まで会いに来てくれたみたいですね!

 

糸満市といえば沖縄本土の最南端に位置しており、父親と母親が交互に訪ねるのも大変だったと思います。

両親が黒島結菜さんにかけた言葉も泣けますよ!

「絶対に結菜の味方だから、何かあったら帰っておいで」

 

これは「好きな道(大学に通い続けること)を選ぶのは間違いではない」という意味で・・・

「たとえ芸能界引退に繋がっても、いつでも帰る場所があるよ」という熱いメッセージです。

黒島結菜 大学中退 両親 支え

両親の支えにより黒島結菜さんも吹っ切れたようですが、大学を中退する理由ができたことで現在も芸能界でひときわ輝きを放つ女優の1人となっています。

「アナザースカイ」での父親からの手紙のサプライズも「泣ける!」という反響が大きかったですね!

特に「人に好かれ愛され、そして喜ばれる、そんな存在の人間になって欲しい」という父の願いは本当に泣けました。

黒島結菜さんの大親友で、番組5代目MCの中条あやみさんも号泣していましたね!

 

放送時はまだ大学を中退される前でしたが、両親の支えの有難みをひしひしと感じることができました。

いよいよ2022年4月11日(月)からNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」もスタートします。

 

ヒロイン・比嘉暢子役は幼少期(稲垣来泉さん)スタートとなりますが、黒島結菜さんの晴舞台も近づいてきています。

女優としてこれ以上の親孝行はなかなかできませんので、がんばって欲しいですね!

黒島結菜の実家は沖縄県糸満市のどこ?サトウキビ農家で家族構成は?

Sponsored Link

黒島結菜の大学中退の理由!芸能界引退の苦悩と両親の支えが泣ける!のまとめ

黒島結菜さんの大学中退の理由を中心に紹介しました。

当時はドラマ・映画・CM・モデルなどのお仕事もありましたので、学業との両立は困難だったようです。

 

今でも写真は続けられていますので、Instagramも覗いてみてくださいね!

また、両親の支えによりピンチを脱出し、芸能界に踏みとどまってくれたこともよかったですね。

 

朝ドラ出演は「マッサン」「スカーレット」に次ぎ3作目ですが、今回はヒロインなので期待したいです!