田中真央くんがはじめてのおつかいに挑戦!チキン南蛮作りに大根?

2020年1月6日テレビ・ドラマ・CM

田中真央 はじめてのおつかい 

1月6日(月)放送の「はじめてのおつかい!爆笑!30年記念スペシャル」に田中真央くんが挑戦。

ワールドカップラグビー日本代表メンバーとして活躍した田中史朗選手の長男で、収録時3歳3ヶ月の可愛い盛りですね。

 

母親の元バドミントン選手である智美さんも心配そうに見つめる中、田中真央くんは「はじめてのおつかい」で見事目標達成となるでしょうか?

今回は2段階の挑戦となりますので、真央くんにとっては少し難しそうですね!

Sponsored Link

 

田中真央くんがはじめてのおつかいに挑戦!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokona(@kokona_aloha)がシェアした投稿

田中真央くんが挑戦する「はじめてのおつかい」は2段階の構成です。

まずは母親の智美さんが目の前のお店に向かわせます。

 

それが出来たら、田中史朗さんが少し距離のあるスーパーにおつかいを頼みます。

ただし、第1段階でどうやら困ったことが起こりそうです。

 

「コラーゲン」を頼まれた田中真央くんは、目の前の豚肉屋さんまで笑顔で猛ダッシュしていきます。

しかし、お店に着いて出てきた言葉が、なんと「鶏のもも肉」だったのです。

 

「はじめてのおつかい」ではよくある光景ですが、母親の智美さんも元バドミントン選手というアスリート。

成功するまで叱りながら何度も挑戦させるようです。(ちょっと怖かったですね)

 

1段階目でつまづくことになった田中真央くんですが、父親の史朗さんのお願いに応えることはできるでしょうか?

田中智美のバドミントン選手時代の成績!オグシオの後輩で引退した理由は?

Sponsored Link

 

田中真央くんがはじめてのおつかいでチキン南蛮作りに大根?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokona(@kokona_aloha)がシェアした投稿

次はお父さんの史朗さんが「チキン南蛮作り」に鶏肉、キャベツ、マヨネーズを頼みます。

「はじめてのおつかい」に挑戦中の田中真央くんは、少し遠いスーパーまで出かけることになりました。

 

迷うことなく到着したのは良いのですが、野菜売り場でやキャベツとともに手にしたのは全く頼まれていない大根でした。

真央くん、やっちまったな!!

チキン南蛮に大根は要りませんね…。

すでに手にしていたレタスは諦め、キャベツをリュックに入れ、大根を持ってスーパーをあとにした田中真央くん。

 

ビニール袋に入れた大根が重そうで引きずってますが、大好きな電車が通る度に眺めていますね!

「はじめてのおつかい」は少し難しかったようですが、父親の田中史朗さんからハグされた時は感動でした。

 

両親の温かさとともに、子どもの成長って凄いなと思いました。

母親の智美さん、父親の史朗さん、お姉ちゃんの愛真(えま)ちゃんも含め、家族の優しさに満ちた「はじめてのおつかい」でしたね。

Sponsored Link

田中真央くんがはじめてのおつかいに挑戦!のまとめ

田中真央くんの「はじめてのおつかい」は3歳3ヶ月という年齢としては立派でしたね。

お父さんの史朗さんはラグビーワールドカップ日本大会でもスクラムハーフとして活躍した名選手ですし、母親の智美さんは元三洋電機の元バドミントン選手というアスリートです。

 

これからは体育会系のノリで育てられると思いますが、真央くんの将来も楽しみです。

何より父と母の愛情がたっぷりの「はじめてのおつかい」で、とても微笑ましかったですね!

Sponsored Link