真木よう子の肌がボコボコ状態!アカデミー賞授賞式の姿の理由とは?

芸能人・有名人

真木よう子 アカデミー賞 肌ボコボコ

多数の映画やドラマ、CMなどで活躍している演技派女優の真木よう子さん。

魅力的な演技で数々の賞を獲得されていますが、2019年の日本アカデミー賞の時に1つ話題になったことがあります。

 

それは、「肌がボコボコ!」という多くの視聴者からのネットへの書き込みでした。

いつも綺麗なイメージの真木よう子さんなので、アカデミー賞の時期に何らかの理由で体調に変化が起きていたのかもしれません。

 

激ヤセや炎上などの話題にこと欠かさない女優さんだけに、肌荒れでボコボコに見えたのは何か理由がありそうですね。

事務所の移籍問題などもありましたので、気になるところではないでしょうか…。

 

そこで今回は、真木よう子さんの肌がボコボコと話題になったアカデミー賞授賞式での姿の理由をテーマに詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

真木よう子の肌がボコボコ状態!アカデミー賞授賞式での姿が話題に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

真木 よう子さん(@yoko.maki_no5)がシェアした投稿

 

真木よう子さんといえば演技力への定評があることは有名ですが、その美しいお顔立ちでもファンを魅了してきましたね。

しかし、2019年日本アカデミー賞授賞式で見せた姿に注目が集まりました。

 

映画『孤狼の血』で助演女優賞にノミネートされた真木よう子さんの顔がアップになった時に、‟肌がボコボコ状態”であると多くの方が感じたようです。

メイクでは隠し切れない程に毛穴が目立っていましたし、たしかに綺麗な肌とは言えない状態でした。

 

しかし、同時期に撮影・放送されたドラマ「よつば銀行・原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」では、肌について問題視する声はありませんでした。

アカデミー賞の時のみ真木さんの肌がボコボコだと話題になったのには、とある理由があったのです。

Sponsored Link

 

真木よう子の肌がボコボコだった理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

真木 よう子さん(@yoko.maki_no5)がシェアした投稿

 

何かとお騒がせエピソードが多い女優のイメージも強い真木よう子さん。

アカデミー賞の少し前の時期には、"SNS炎上"や、"ドラマ撮影ドタキャン騒動"がありましたので、肌がボコボコに見えた理由の1つと考えられます。

 

その主演ドラマが低視聴率で打ち切りになったりと、精神的にも辛い時期だったのでしょう。

“肌がボコボコ"と言われてしまったのも、ストレスが大きな理由となって起きた肌荒れだと言えそうですね。

 

ドラマの現場では、メイクや撮影方法、照明の当て方などで真木よう子さんの肌が美しく映るようにしっかり管理されています。

しかし、アカデミー賞のように大人数を撮影する方法だと、たった1人を綺麗に見せるには向いていませんよね。

 

その時の騒動については、真木さん本人の体調の問題と撮影方法にも問題があった可能性が高いです。

Sponsored Link

 

真木よう子の肌がボコボコだったのは事務所移籍も理由に?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふさじま つかささん(@kimtakusukidayo)がシェアした投稿

 

アカデミー賞授賞式で肌がボコボコと話題になった理由として、真木よう子さんの所属事務所の移籍も挙げられています。

真木さんは2018年に前事務所を退社後、個人事務所を経て同年9月に大手芸能プロダクションの「レプロエンタテインメント」とのマネジメント契約を結んでいます。

 

事務所移籍後の初作品は「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!この女に賭けろ~」でした。

2019年1月クールのドラマですので、契約後すぐに主演が決定しており、真木よう子さんは精神的にも肉体的にもストレスがピークに達していたようです。

 

アカデミー賞の頃には肌荒れもひどくなり、ファンの間で‟ボコボコ”と騒がれてしまったようです。

ところで、なぜ前事務所を退社することになったのか?というと、どうやら泥沼ともいわれるトラブルを抱えていたのが原因だったようです。

「じつは、真木さんは10年以上前から、所属事務所との関係に悩んでいました。いちばんは待遇面での不満。事務所を信頼して、彼女は契約を更新する際も、言われるままにサインして、すべて任せてきたそうです。ところが、あるときあらためて自分の契約を見返してみたら、『えっ、これだけ?』となって……。真木さんからすれば、ギャラの額そのものではなく、信頼してすべて任せていたことを“騙された”と感じてしまったのでしょうね」

出典:女性自身

 

長年にわたり前事務所に不満を募らせていたストレスが、真木さんの肌を"ボコボコ状態"にしてしまったのではないでしょうか。

事務所を移籍したことで、新しい真木よう子さんに生まれ変わって、再び輝きを取り戻してほしいですね!

Sponsored Link

 

ネットの反応は?

では、ネットの反応を見てみましょう!

やはり、アカデミー賞授賞式で見せた真木よう子さんの肌に関する声は多かったです。

 

ファンの方々も真木さんの肌の状態を心配しているようですね…。

ドラマとアカデミー賞授賞式での肌の見え方の違いに関するツイートもありました。

 

精神的な悩みや疲れで多少の肌荒れがあっても、気にせずに自然体の真木よう子さんで居続けてほしいです!

真木よう子がバスト消失?疑惑を吹き飛ばす週刊現代の袋とじ画像!

 

まとめ

  • 2019年の日本アカデミー賞授賞式で真木よう子さんの肌がボコボコ状態だと話題に
  • 理由の1ととして、大人数での撮影方法が挙げられている
  • 真木さん自身の所属事務所の移籍問題もストレスになっていた可能性が高い
  • 体調の面でも万全ではなく、肌荒れがひどかったことがわかる
  • 現在は精神的に落ち着かれており、肌の調子も良く見える

 

実は、アカデミー賞授賞式ではいつものように真木よう子さんの肌の問題が指摘されています。

撮影方法なども一工夫すると改善されるような気もしますね。

 

また、激ヤセや激太りなど話題の絶えない女優さんだけに、精神的ストレスが体調に現れやすいのかもしれません。

事務所移籍問題も落ち着いていますので、今後はいつもの美しさをキープしてほしいですね!

Sponsored Link

トップ画像出典:Instagram