沢尻エリカの父親の職業は?有名な馬主で失踪後にガンで亡くなった!

2019年10月6日芸能人・有名人

沢尻エリカ 父親 職業

何かとお騒がせな沢尻エリカさんも33歳(2019年現在)になり、最近では落ち着いた大人の雰囲気漂う女性となられましたね。

抜群の美貌の持ち主ですが、父親は日本人、母親はアルジェリア系フランス人のハーフであることはご存じでしょうか?

 

その父親の職業はあまり知られていませんが、有名な馬主だったとの噂もあります。

また、家庭を築かれた後、突然失踪されたとも言われており、その後はガンで亡くなられたという衝撃の事実もあります。

 

当時の沢尻さんにとっては辛い出来事だったようですが、母親や兄弟の支えもあり、なんとか乗り越えて来られたようです。

そこで今回は、沢尻エリカさんの父親の職業をテーマに、有名な馬主だった、ガンで亡くなったなどの話を詳しくご紹介しますね!

Sponsored Link

 

沢尻エリカの父親の職業は?有名な馬主だった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

 

まず、沢尻エリカさんの父親の名前は「澤尻義勝さん」といいます。

職業を詳しく調べてみましたが、ハッキリとした情報はありませんでした。

 

競走馬を数十頭も保有する馬主だったというのは事実ですので、会社経営などを行う実業家だったという説が有力視されています。

競馬ツウによると「有名な馬主」として知られ、その中でも"エドノコバン"という牝馬が生涯獲得賞金8,421万円という成績を収めています。

 

最近では、歌手の北島三郎さんや元プロ野球選手の佐々木主浩さんなども馬主として知られていますね。

普通の会社員では馬主になることは難しいと思われますので、沢尻エリカさんの父親・義勝さんがどんな職業に就かれていたのかはやっぱり気になりますね!

 

義勝さんの持ち馬には"ビュティエリカ"いう名の馬もいたようです。

娘の名前を自分の馬の名前に入れるとは・・・何とも贅沢ですよね~!

沢尻エリカ 父親 馬主

父親が馬主だったこともあり、裕福な家庭に育ったという沢尻エリカさんは、子供の頃にダンスやピアノ、そしても乗馬を習っていたといいます。

子供の頃の習い事で"乗馬"って・・・初めて聞きました 笑

 

当時のエリカさんは、元祖セレブタレント・マリエさんと同じ学校に通い、いわゆる"お嬢様"と言われる生活を送っていたようですね。

今ではご自身の稼ぎで裕福な暮らしができているのですから、同じ女性として尊敬してしまいます。

Sponsored Link

 

沢尻エリカの父親が失踪していたって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

 

裕福だったと思われる幼い頃の沢尻エリカさんの家庭ですが、父親が『失踪』していたという時期があります。

これは結構有名な話のようで、沢尻さんがまだ9歳の時に義勝さんが突然姿を消したようです。

 

失踪の原因は全くの不明ですが、会社経営に失敗した、とかなのでしょうか…。

フランス人の母親・リラさんが地中海レストラン「リラズ・テーブル」を2007年まで経営されていたそうで、エリカさんと2人の兄は母親が女手一つで育てていたそうです。

沢尻リラさんのプロフィールまとめ!

義勝さんの失踪を知った時、沢尻エリカさんは小学3年生だったことになります。

まだまだ父親が必要な時期ですから、さぞかし寂しかったことと思います。

 

その後、エリカさんが中学3年生の時に義勝さんが戻ってきたそうですが、家族は複雑だったかもしれませんね。

中学生の女の子というと、ただでさえ父親を毛嫌いする子も多いかと思います。

 

家族を置いて失踪したことへの憤りや、帰って来てくれたという嬉しさなども入り交じり、気持ちの面で混乱してしまいそうですね。

気の強い沢尻エリカさんの人格を作り出ししたのは、もしかしたらその時期かもしれませんね。

Sponsored Link

 

沢尻エリカの父親はガンで亡くなっていた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

沢尻エリカさん(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿

 

父親の失踪から6年程経ち、沢尻エリカさんが15歳の時に突然戻ってきたという義勝さん。

しかし、現在はすでに「ガンで亡くなっていた」という衝撃的なエピソードもあります。

 

父親が帰って来たその年にはもう亡くなったと言われており、病名は「ガン」ということだけしか分かりませんでした。

沢尻さんの家庭では、ドラマのような展開が次々に起こりましたね。

 

男性のガンで死亡数が多いのが、肺ガン・胃ガン・大腸ガン・肝臓ガンなどですが、診断の時期やガンの種類、腫瘍の大きさ、ステージなどによっても大きく変わるようです。

失踪の原因が病気と関わっていたのか、失踪後にガンが発覚し、最期の時を家族と過ごしたかったのか、それはわかりません。

 

家族も病気のこともあり、父親を許して受け入れたのかもしれませんよね。

その後も沢尻エリカさんの不幸は続き、翌年には兄(次男)が交通事故で亡くなっているというのです!

 

当時、エリカさんは16歳の高校1年生でしたが、さすがに受け止めがたい現実にさいなまれたようですね。

この辛い不幸を乗り越え、後に家族についてこう語っています。

“大切"という言葉では表現しきれないほど強い力で結ばれている

 

とても愛が深く、優しさ溢れる言葉ですよね。

沢尻エリカさんが"強い女性"になってしまったのかわかるような気がしました。

 

幼い頃から、父親の失踪、父親と兄の死・・・と立て続けに起きた不幸。

強くならなければ生きていけなかったのかもしれませんが、今の彼女からは優しさも垣間見れるようになりましたね

沢尻エリカが通っていた高校はどこ?中退した理由は?

Sponsored Link

まとめ

  • 沢尻エリカさんの父親の職業は実業家という説が有力視されている
  • 有名な馬主でもあり、エリカさんの名を取った「ビュティエリカ」という馬がいた
  • 沢尻エリカさんが9歳の時に父・義勝さんが突然失踪していた
  • フランス人の母親・リラさんは地中海レストランを経営して家庭を支えた
  • 義勝さんはエリカさんが15歳の時に帰ってきて、その年に「ガン」で亡くなった
  • 父が亡くなった翌年、兄(次男)も交通事故で亡くなっている

 

裕福な家庭に育ったのにも関わらず、幼い頃から壮絶な人生を歩んできた沢尻エリカさん。

その凛とした芯の強さ、あの演技力は辛さを乗り越えてこそのものなのだと思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

Sponsored Link