SOMPOひまわり生命CMの曲のタイトルと歌詞!作詞作曲や歌手は?

テレビ・ドラマ・CM

SOMPOひまわり生命CM

2019年9月、社名変更の告知に伴って新CMを発表したSOMPOひまわり生命。

そのCMの背景で流れる曲が、どこか懐かしくて心に染み入るようで、とても印象的ですよね。

 

ネットでは「この歌、どこかで聞いたことあるような…」というコメントもちらほら…。

絵本か詩でも読んでいるかのような独特で美しい歌詞や、包み込むような歌声の歌手は誰なのかについても気になりますね。

 

そして、この曲が皆さんの心に響く大きな理由が、作詞・作曲した人物にあったこともわかりました!

その方は、日本人ならほとんどの人が知っているであろう、あの‟偉人”だったのです。

 

そこで今回は、SOMPOひまわり生命CMの曲のタイトルと歌詞、作詞作曲や歌手は誰なのか?について詳しく紹介いたします!

CMでは途中で終わってしまう曲を、最後まで聞ける動画も掲載していますので、是非ご覧くださいね。

Sponsored Link

 

SOMPOひまわり生命CMの曲のタイトルは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

べりさ(@beeeerisa_)がシェアした投稿

 

SOMPOひまわり生命のCMで流れている曲のタイトルは「星めぐりの歌」です。

実は、この曲はおよそ100年近く前に誕生しており、題名も当時のまま変わっていません。

 

昔から現在に至るまで、さまざまな歌手や演奏者がこの曲をカバーしてきました。

また、数々のアニメや映画、ドラマ、舞台などでも編曲を加えて使用されています。

 

「星めぐりの歌」が使用された主な作品がこちらです。

  • にほんごであそぼ(NHK)歌:おおたか静流
  • あまちゃん(NHK)挿入曲:器楽演奏
  • あなたへ(映画)挿入歌 歌:田中裕子
  • 銀河鉄道の夜(アニメ映画)挿入歌:オルゴール
  • セロ弾きのゴーシュ(アニメ映画)オープニングテーマ:児童合唱団トマト
  • 平成狸合戦ぽんぽこ(アニメ映画)挿入歌:八草楽団 ほか多数

 

有名な作品ばかりなので、誰もが一度は耳にしたことがありそうですね。

SOMPOひまわり生命のCMより約1世紀も前から、変わらぬタイトルで愛され続けている曲ですから、歌詞にもその理由があるのでしょう。

Sponsored Link

 

SOMPOひまわり生命CMの曲の歌詞は?

SOMPOひまわり生命のCMには15秒と60秒バージョンがありますが、どちらも曲が途中で終わってしまうんですよね…。

こちらのメイキング動画で、歌詞を最後まで聞けますのでご覧下さい!

 

何度聞いても気になる歌詞の全文がこちらです。

『星めぐりの歌』あかいめだまの さそり
ひろげた鷲の  つばさ
あをいめだまの 小いぬ、
ひかりのへびの とぐろ。オリオンは高く うたひ
つゆとしもとを おとす、
アンドロメダの くもは
さかなのくちの かたち。

大ぐまのあしを きたに
五つのばした  ところ。
小熊のひたいの うへは
そらのめぐりの めあて。

 

パッと見ただけでは解釈が難しいですが、曲名のとおり、星座をいろいろな角度から繋ぎ、順番に巡っているような歌詞になっています。

面白いのが、現実の星座の位置関係や星の色(たとえば、さそり座の目玉は赤くない)と全然違う表現が多いところです。

 

そして、この幻想的な歌詞は『双子の星』という童話に登場する詩なのです。

そうなると、この詩を作ったのが誰か気になりますよね。

Sponsored Link

 

SOMPOひまわり生命CMの曲の作詞作曲は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

榎並 まり(@mari_enami)がシェアした投稿

 

SOMPOひまわり生命のCMの曲「星めぐりの歌」を作詞作曲をしたのは、あの宮沢賢治さんです。

1896年から1933年までの37年間を生きた日本の有名な詩人であり、教師や童話作家など多彩な活動をされていました。

 

彼の出身地の岩手県には、ひまわり畑の中にたたずむ自身の像があります。

先生時代には"田んぼのど真ん中にひまわりを植えたりする、変わった農民教師"と言われることもあったそうですよ。

 

今回のSOMPOひまわり生命のCM曲に起用されたのも、宮沢賢治さんとひまわりの縁が深かったからなのでしょうね。

Sponsored Link

 

SOMPOひまわり生命CMの曲を歌っている歌手は誰?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mizuno10nyaがシェアした投稿

 

SOMPOひまわり生命の新CMの曲を歌っている歌手は、シンガーソングライターの優河(ゆうが)さんです!

「星めぐりの歌」との相性も抜群の声の持ち主ですね。

 

どこか神秘的で、身体ごと優しく包み込まれるような歌声が魅力的で"魔法の声"と言われることも…。

テレビには声だけでの出演が多く、画面への露出が少ないので、名前を知らなかったいう方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、過去にユニクロなど有名なCMのナレーション担当したこともあるので、その印象的な声は多くの人の耳に届いているでしょう。

Sponsored Link

 

優河さんのプロフィール

多彩な活動をしている歌手の優河さんですが、SOMPOひまわり生命のCMの曲で特に注目されることになりました。

それでは、謎に包まれた彼女のプロフィールを見てみましょう!

  • 名前:優河(ゆうが)
  • 生年月日:1992年2月2日
  • 出身地:東京
  • 職業:シンガーソングライター
  • 活動期間:2011年(18歳)~
  • 提供楽曲:2016年「シャキーン!(Eテレ)」へ"朝にはじまる"・2019年『長いお別れ(映画)』へ"めぐる"
  • アルバム:2015年『Tabiji』・2018年『魔法』・2019年『めぐる』
  • 著名な家族:石橋凌(父=ミュージシャン・俳優)、原田美枝子(母=女優)、石橋静河(妹=女優・ダンサー)

 

1992年生まれの現在27歳で、なんとご家族全員が芸能活動をされています!

父親の石橋凌さんと自身のライブで共演したり、妹の石橋静河さんとCMで共演したりと、積極的にご家族と一緒に仕事をされているようです。

 

そして、映画『長いお別れ』の主題歌として書き下ろした楽曲"めぐる"にも、その独特な世界観への大きな反響がありました。

優河さん自身が「30歳までに紅白。そのくらいの気持ちがないとやっていけない!」とコメントしていますし、今後も一流の歌手としての活躍が楽しみですね。

SOMPOひまわり生命のCMに登場する子役の男の子は誰?

まとめ

  • SOMPOひまわり生命のCMの曲のタイトルは、およそ100年前から存在する「星めぐりの空」
  • 歌詞は広い宇宙を色々な角度から観測したような情緒的な詩
  • 作詞作曲は2016年に生誕120年を迎えた故人の宮技賢治さん
  • この曲を歌う歌手は実力派シンガーソングライターの優河さん

 

今回は、SOMPOひまわり生命CMの曲のタイトルと歌詞・作詞作曲や歌手について紹介致しました。

魅力的な人物や世界観がギュッと詰め込まれたCMであり、本作品が話題になった理由がわかったような気がします。

 

これをきっかけに優河さんや宮沢賢治さんの作品にも注目していきたいですね!

Sponsored Link