玉川徹の年収と役職は?モーニングショー出演のギャラと副収入は?

2021年5月11日芸能人・有名人

玉川徹 年収 役職

「羽鳥慎一モーニングショー」でおなじみの辛口炎上コメンテーター・玉川徹さん

月曜~金曜の帯で生出演されていますので、年収もかなりの額になりそうですよね。

 

玉川徹さんはテレビ朝日の社員だったことが判明して話題になりましたが、役職が気になる人も多いようです。

モーニングショー出演のギャラだけでなく、他の番組出演、著書などの副収入も合わせると、一体どのくらい稼いでいるのでしょうか?

 

特に年収はタレントさん並みとの噂もありますが、思い切って徹底調査してみました。

そこで今回は、玉川徹の年収と役職は?モーニングショー出演のギャラと副収入は?というテーマで詳しくご紹介しますね!

Sponsored Link

 

玉川徹の年収と役職は?

玉川徹 年収 役職

1989年にテレビ朝日へ入社後、ワイド―ショー一筋の仕事にたずさわってきた玉川徹さん。

年収は少なくとも推定約2000万円と見られています。

 

帯番組のレギュラーコメンテーターにしては「意外と少ない!」という思われがちですよね。

玉川徹さんはテレビ朝日の一社員で、しかも2021年5月現在これといった役職にも就いていません。

 

ご自身が語られているように、「平社員」という立場を売りに毎朝コメントされていますので、年収がべらぼうに高いということはありません。

報道局の一員とされていますが、アナウンス経験はほぼゼロで、過去に「内田忠男モーニングショー」などでレポーターを務めた程度。

 

もちろん、玉川徹さんはタレントではありませんし、政治・経済に関するジャーナリストやアナリスト、評論家、テレビ局の解説員という立場でもありません。

ANN系列のキー局勤続33年のベテランサラリーマンですが、役職なしの平社員という立場上、年収2000万円は妥当な数字かと思われます。

 

ただし、あえて「平社員」と強調されている節もあり、ニュースを扱う際に「一般視聴者目線」をアピールされているのかもしれませんね。

待遇的にはいくらかの上乗せはありそうですが、フリーなどに転身しない限り、収入面で大幅にアップすることは無いと思われます。

報道局主任時代は?

玉川徹 年収 報道局主任

1993年~2011年の18年間、「スーパーモーニング」でディレクターを務めていた玉川徹さん。

当時は報道局主任として、番組後期には「ちょっと待った!玉川総研」という冠コーナーのリポーターも兼任していました。

 

一応、主任になりましたので年収はアップしたのかもしれませんが、一般的には管理職という立場ではありません。

実際、玉川徹さんも一社員として番組出演していますし、主任とはあくまでプレーヤーでありながらリーダーシップやマネジメントを学ぶ期間になります。

 

係長という管理職への1ステップに過ぎませんので、番組後期でも年収は現在の6~7割だったと予想されます。

18年間という長寿番組でもありましたので、「スーパーモーニング」が終わる頃には約1300万円まで上昇していたと思われます。

Sponsored Link

現在の肩書きは?

玉川徹 現在 肩書き

テレビ朝日の平社員でありながら、毎朝「ご意見番」のような立ち位置で毒舌ぶりを発揮している玉川徹さん。

最近では週刊誌の取材を受けることも増えていますが、「年収2000万円のセレブ」といった内容の他にも「現在の肩書き」なども報じられています。

 

ご自身曰く「モーニングショー スタッフ 玉川徹」とされていて、名刺にも同様の記載があるそうです。

普通は「テレビ朝日 報道局 ○○」という肩書きになると思いますが、″モーニングショー愛″が凄いですね。

 

もともと京都大学大学院在籍中から「人権を軽んじるワイドショーを毛嫌いしていた」とのこと…。

皮肉にもテレ朝入社後は玉川徹さんの天職となっていったようですね。

テレビ朝日50代男性の平均年収は?

テレビ朝日 50代男性社員 平均年収

東京港区の六本木ヒルズ内に本社を置く「株式会社テレビ朝日」。

テレビ朝日ホールディングスの連結子会社となりますが、平均年収は約1380万円といわれています。

 

あくまで平均なので役職や年齢にも左右されますが、玉川徹さんは現在58歳で還暦前。

テレ朝50代男性の平均年収に絞ってみると約1500万円となっていますので、平社員としては好待遇を受けているといえるようです。

 

株式会社の正社員という立ち場上、玉川徹さんは60歳で定年を迎えることになります。

定年後は「フェロースタッフ(嘱託社員)」として再雇用を希望されていますので、当面の間は「モーニングショー」に出演され続けると思われます。

 

朝のワイドショーでは視聴率もトップ争いをしていますので、テレ朝も簡単に手放すことはできない人物ですよね。

Sponsored Link

玉川徹のモーニングショー出演のギャラは?

玉川徹 モーニングショー 出演 ギャラ

SNSで毎朝のようにプチ炎上を起こしている「羽鳥慎一モーニングショー」の玉川徹さん。

あえて悪役を買っているイメージもありますが、出演のギャラは0円だと思われます。

 

テレビに出演するのも会社員としての仕事と位置付けられていますので、ギャラは発生していないようです。

司会の羽鳥慎一さんは1回のみで100万円で、「ぐるナイ」などのテレビ出演を含めると年収7億円といわれています。

玉川徹さんとかなり開きがありますが、テレビ局社員と人気フリーアナウンサーの収入は比較にならないですね。

また、元プロ野球選手の長嶋一茂さんについては、言動が面白くて今は引っ張りだこのタレントさんです。

 

「羽鳥慎一モーニングショー」の金曜ゲストコメンテーターを務めていますが、週1回のギャラであれば羽鳥慎一さんの2倍あっても不思議ではありませんね。

玉川徹さんの天敵なのか、仲が良いのかわかりませんが、2人の年収の差は次元が違うレベルになっていると思われます。

Sponsored Link

玉川徹の副収入は?

玉川徹 副収入

玉川徹さんは朝のワイドショーだけでなく、過去にはドラマやバラエティ番組にも出演されていますよね。

また、Amazonで著書を調べてみましたが、6冊出されています。

 

その他、講演会にも呼ばれているという噂もありますので、どれくらい副収入があるか調査してみました。

テレビ朝日が個人の活動にも寛容であれば、少しは年収アップが見込めそうです。

テレビ出演のギャラは?

過去に玉川徹さんがテレビ出演を果たしているのは以下の番組です。

【玉川徹のテレビ主演番組】

  • 2018年:『未解決の女 警視庁文書捜査官』雑誌記者役
  • 2018年:『徹子の部屋』羽鳥慎一さんと2人でゲスト出演
  • 2019年:『ザワつく!金曜日』石原良純さんのピンチヒッター
  • 2019年:『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』羽鳥慎一さんと2人でゲスト出演

役者やバラエティのゲストとして出演されていますが、すべてテレビ朝日の番組になります。

多少の手当てが出る場合も考えられなくもないですが、テレビ出演のギャラについても限りなく0円に近いですね。

 

羽鳥慎一さんと2人でゲスト出演も果たしていますが、1人だけノーギャラという見方が強いと思われます。

フジサンケイグループの文化放送(ラジオ)のスペシャルパーソナリティを務めたこともありますが、こちらは副収入に繋がっている可能性もあるでしょう。

著書の印税収入は?

著書の印税収入は、本1冊の価格の10%が著者に入るといわれています。

玉川徹さんは以下6冊を出しており、通常であれば副収入に繋がるはずです。

【玉川徹の著書】

  • 2004年:『税金返せ!』
  • 2009年:『化学物質汚染列島 奇形タンポポの警告』
  • 2011年:『玉川徹のちょっと待った!総研』
  • 2011年:『玉川徹のそもそも総研 原発・電力編』
  • 2012年:『ニッポンの踏み絵 官僚支配を駆逐する五つの改革』
  • 2015年:『うちの子を「官僚」に育てる26の格言』

書籍の売れ行きにも左右されますが、当時は印税収入が入ったものと思われます。

爆発的ヒットがあれば話も変わって来ますが、玉川徹さんにとっては「いいお小遣い程度」という感じではないでしょうか…。

 

天下のテレビ朝日ということもあり、印税収入まで介入してくるようであれば、そもそも本を書かせないと思われます。

その他、講演会についても調べてみましたが、「ほとんど依頼がないため予定はない」とTwitterに書き込みがありました。

 

テレ朝の『グッド!モーニング』でお天気を担当されている、ウェザ―ニュース所属の依田司さんは依頼が多いようですね!

結局、玉川徹さんの副収入となるようなモノは現在はほとんど無いといえそうです。

 

ただし、テレビ朝日への貢献度が高いため、もともと何らかの手当てがお給料や年収に含まれている可能性もありますよね。

玉川徹は超セレブとの噂も!

玉川徹 超セレブ 噂

もともと出世思考がほとんど無く、上司に言われても嫌なものはキッパリ断るタイプといわれる玉川徹さん。

自分の信念を曲げるのが嫌で、お金に対する興味もあまり無いのかもしれませんね。

 

ただ、2019年に週刊文春で半同棲中の彼女(女医Xさん)の存在が明らかになると、年収なども注目され、超セレブな生活をしているのではないかと噂になりました。

お相手の女性の愛車が黒のポルシェなのですが、玉川徹さん自身も以前「銀色のポルシェ」に乗っていたようです。

 

まあ、無理をしてでも車にお金を掛ける「車好き」の方もいますので、超セレブなのかはそれだけで判断できませんよね。

現在の自宅も中央区内にあるタワーマンションなのですが、超高層マンションではなく、一般的なサラリーマンも頑張れば手が届くくらいだといわれています。

 

庶民感覚を忘れていない部分は確かにテレビを通して見受けられますし、その分、玉川徹さんは主婦層にはウケがよいのだと思われます。

といっても、年収2000万円もあれば個人的には超セレブとしか思えませんが…。(笑)

 

「アンチも多いがファンも多い」というのも玉川徹さんの魅力の1つなのでしょう!

お相手の女性(女医Xさん)と再婚ということになれば、嫌でも超セレブと言われそうですけどね。

Sponsored Link

玉川徹の年収と役職は?モーニングショー出演のギャラと副収入は?のまとめ

玉川徹さんの年収は約2000万円と推定されますが、2021年はもう少し増えているという見方もあります。

そもそも役職無しというより、テレビ朝日の社員だったことに驚く人も多いですよね。

 

普段の強気な発言を聞いていると、平社員とはとても思えませんしね。

モーニングショー出演のギャラも0円と見られており、副収入もほとんどなく、玉川徹さんが少し可哀そうになりました。

 

まあ、早く女医Xさんと再婚して、ぜひ超セレブな生活を送ってほしいと思います。

定年後も嘱託社員として毒舌ぶりを発揮してほしいですね!(笑)