高橋侑花のプロフィールとかわいい画像!中学高校とスケートの成績!

スポーツ

高橋侑花 プロフィール かわいい 画像 中学 高校

3月22日(日)放送のミライモンスターに登場する女子スピードスケート選手の高橋侑花さん。

日本スケート連盟のジュニア強化選手ということでプロフィールも気になりますが、かわいいと話題になっていますね。

 

中学や高校、スケートの成績の他、彼氏などの情報も調査してみました。

2019年の全国高等学校スケート選手権大会では1000mで優勝を果たしおり、将来のオリンピック選手候補として今後の活躍も楽しみですね。

 

そこで今回は、高橋侑花のプロフィールとかわいい画像!中学高校とスケートの成績!というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

高橋侑花のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝田志朗(@asadashiro)がシェアした投稿

まず、高橋侑花さんのプロフィールを見てみましょう!

【高橋侑花(たかはしゆか)】

  • 出身地:長野県佐久市
  • 生年月日:2002年04月16日
  • 年齢:17歳(2020年3月現在)
  • 学年:高校2年生
  • 星座:牡羊座
  • 血液型:0型
  • 身長:160cm
  • 体重:52kg
  • 活動開始時期:小学1年生
  • ランク:日本スケート連盟強化選手A
  • 家族:父、母、2人の兄
  • 趣味:音楽鑑賞、散歩

 

高橋侑花さんは1998年2月に開催された長野オリンピック後に生まれていますが、もともと全国の都道府県でもスピードスケートやスキー、スノボ全般が盛んな土地柄の出身です。

両親や家族の勧めもあり、スケートの道を選ばれたのかもしれませんね。

 

2020年1月にスイスで行われた第3回ユースオリンピックでは、高校2年生ながら日本人女子初となる1500mで銀メダルを獲得しています。

今後の努力次第では、高橋侑花さんも北京冬季五輪の日本代表争いに加わりそうな勢いですね!

種目は1000m~1500mを得意としていますので、160cm、52kgという体格にも恵まれていると言ってよいでしょう。

同じ距離の有名選手に現在絶好調の高木美保選手(164cm)がいますので、高橋侑花さんの目標となる存在ですね!

Sponsored Link

 

高橋侑花のかわいい画像

同世代ではスピードスケートの実力も世界トップクラスに入ってきた現役女子高校生の高橋侑花さん。

ユースオリンピックで銀メダルを獲得したニュースがきっかけで、「かわいい」と話題になりました。

 

下のツイートにある画像は、大会後に市役所に表敬訪問された時のものですね。

少し緊張されていたようですが、近い将来、美人選手として注目されそうです。

確かに端整なお顔立ちですし、アスリートということでアゴのラインなどもシャープで綺麗ですよね。

顔のパーツ1つ1つが綺麗でバランスもいいので、「かわいい」と騒がれた理由もよくわかる気がします。

 

また、笑顔になるともっとキュートに見えますね。

下記ツイートの左の画像は、高校1年生の時に全国高校スケート選手権大会で優勝した時の写真ですので、弾けるスマイルが素敵です。

ミライモンスター放送後の反応も楽しみですが、将来オリンピックに出場することになれば人気も高まりそうですね。

まだ高校2年生で17歳ですので、大人になると「かわいい」より「綺麗」と言われるようになるでしょう。

Sponsored Link

 

高橋侑花の中学は?

高橋侑花さんの出身は長野県佐久市で、中学は佐久市立中込中学校を卒業されています。

部活動にスケート部もありますので、別途クラブチームなどに通うことはなかったようですね。

 

  • 〒:385-0034
  • 長野県佐久市平賀2313

 

高橋侑花さんは、中込中学校時代にも全国中学スケート大会で優秀な成績を残しています。

1年生の時に女子3000mで優勝していますので、小学校時代から努力を続けてきたことは間違いないようですね。

地元の長野市オリンピック記念アリーナ(Mウェーブ)での優勝は格別だったと思います。

新聞記事などを見ると「中学1年でベスト大幅更新の2分08秒59で快勝した」とありますので、学校のスケート部のレベル高さもうかがえますよね。

 

1500mでも3位でしたので、中学時代は中・長距離を得意にしていたようです。

Sponsored Link

 

高橋侑花の高校は?

現在、高橋侑花さんが通われている高校は山形県立山形中央高等学校です。

地元では、「山中」や「中央」と呼ばれており、スキーやスケートの名門校としても有名です。

 

  • 〒:990-2492
  • 所在地:山形県山形市鉄砲町2丁目10−73

学科は普通科と体育科のみですので、高橋侑花さんは体育科に在籍されているようですね。

偏差値は48~61で、山形県内の公立高校では97校中14位となっています。

 

山形中央高等学校は多数の有名人を輩出していますが、主なスピードスケート選手となると以下の3名が該当します。

  • 加藤条治
  • 一戸誠太郎
  • ウィリアムソン師円

特に、加藤条治さんと言えば、バンクーバー五輪の男子500mで銅メダルを獲得していますので、高橋侑花さんにとっては憧れの先輩ではないでしょうか。

 

また、長野から山形の高校に進学されていますので、現在は親元を離れ、寮生活をされているものと思われます。

学業とスケートの両立は大変ですが、将来のオリンピック候補選手だけにがんばってほしいですね!

Sponsored Link

 

高橋侑花のスケートの成績!

将来、オリンピック出場も期待できる高橋侑花さんのスピードスケートの成績をご紹介します。

最近では、1000mでの優勝が目立ちますね。

 

2020年4月から高校3年生になりますので、伸びしろも十分あるかと思われます。

  • 2006年:全国中学校スケート大会 (1500m 3位・3000m 優勝)
  • 2017年:全国中学校スケート大会 (1500m 4位・3000m 5位)
  • 2018年:全国中学校スケート大会 (1500m 3位・3000m 2位)
  • 2018年:全日本スピードスケート選手権大会(総合6位)
  • 2019年:全日本ジュニアスピードスケート選手権大会(1000m 2位・1500m 8位)
  • 2019年:全国高等学校選抜スピードスケート競技会(1000m 優勝・1500m 4位)
  • 2019年:全国高等学校スケート選手権大会(1000m 優勝・1500m 6位)
  • 2020年:ユースオリンピック・スイス大会(1500m 2位)

【ベストタイム】 ※( )内は世界記録
1000m:1分19秒62 (1分11秒61:ブリタニ―・ボウ=米国)
1500m:2分03秒24 (1分49秒83:高木美帆=日本)
3000m:4分19秒84 (3分52秒02:マルティナ・サーブリーコヴァー=チェコ)

 

高橋侑花さんの年齢を考慮すると世界記録と比較するのは酷ですが、今後のトレーニング次第では決して届かないとも言えませんね。

今後は、1000mでアメリカのブリタニ―・ボウ、1500mでは日本の高木美帆さんの記録に迫れるかも注目です!

 

高橋侑花の彼氏は?

現在17歳で思春期の女の子ですから、高橋侑花さんの恋愛についても気になる人も多いと思います。

ただし、詳しく調べてみましたが、彼氏に関する情報はありませんでした。

 

毎日が勉強とスケートの練習で忙しいはずですので、もう少し恋愛は後になりそうですね。

そもそも、高橋侑花さんは日本スケート連盟のジュニア強化選手に指定されている逸材ですし、北京オリンピックを目指して一途にがんばってほしいですね!

 

容姿端麗で笑顔がかわいい印象もあるだけに、彼氏はいなくても学校のクラスなどでモテるのは確かだと思われます。

好きな男子がいても不思議ではありませんが、特定の人とお付き合いしていることもないでしょう。

 

ミライモンスターで高橋侑花さんの恋愛話を聞いてみたいですが、それも難しそうですね!

Sponsored Link

 

高橋侑花のプロフィールとかわいい画像!中学高校とスケートの成績!のまとめ

  • 3月22日のミライモンスターにスピードスケート選手の高橋侑花さんが登場
  • 日本スケート連盟のジュニア強化選手Aに認定されている
  • 2020年1月のユースオリンピックで銀メダルを獲得し、かわいいと話題になった
  • 中学は佐久市立中込中学校出身
  • 高校は山形県立山形中央高等学校に在学中
  • 高橋侑花さんは2020年のユースオリンピックで銀メダルを獲得した
  • 中学・高校と優秀な成績を残している将来有望な選手
  • 現在スピードスケート一筋で彼氏はいないと思われる

 

3月22日のミライモンスターでは、高橋侑花さんの活躍ぶりが見られそうですね。

2022年の北京オリンピックに出場できるのかも、今後の楽しみの1つなります。

 

かわいいと話題になった選手だけに、ファンも増えそうです。