エツベスが日本戦でも乱闘?ドコモ時代やW杯直前の帰国の噂の真相!

スポーツ

エツベス 日本 乱闘 ドコモ

世界中が熱狂しているラグビーワールドカップ2019日本大会も、いよいよ準々決勝目前ですね。

日本代表チームの相手は因縁の南アフリカ代表ですが、警戒したい選手の1人に、かつて日本のNTTドコモに所属していたエベン・エツベス選手が挙げられます。

 

身長204cm、体重117kgとかなり大柄なプレーヤーで、ド迫力満点の突進力もさることながら、空中戦やモールでも力を発揮する世界有数の選手です。

エツベス選手は試合中に乱闘を起こすことも珍しくなく、日本戦でも何が起こるかわかりませんね!

 

ワールドカップ直前にはチームを離脱して帰国する噂もありましたが、前回のイングランド大会の借りを返すつもりで闘って来るでしょう。

そこで今回は、エツベス選手が日本戦でも乱闘?ドコモ時代やW杯直前の帰国の噂の真相!をテーマに詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

エツベスが日本戦でも乱闘?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eben Etzebethさん(@ebenetzebeth4)がシェアした投稿

 

エツベス選手といえば、世界のラグビー界でも優れた選手であることは非常に有名です。

ただし、度々乱闘騒ぎを起こしてしまうという一面もあり、知名度がアップしている要因の1つとなっています。

 

そのため、‟南アフリカの暴れ馬”と恐れられており、日本戦でも熱くなってしまう可能性が高いと考えられます。

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会では、プール初戦で日本代表に屈辱的な逆転負けを喫していますので、エツベス選手が悔しい想いをしたことは間違いないでしょう。

 

今回は相手がホスト国ということもあり、完全アウェーでの戦いになります。

日本戦で乱闘になれば退場処分などもあり得るかもしれませんね。


現時点で実力は拮抗しているといわれていますので、試合中にカッとなって乱闘になるくらい日本代表が攻め込むシーンが見たいですね。

下手をすれば退場処分で数的不利になりますので、エツベス選手も自重するとは思いますが…。

 

10月20日の日本対南アフリカは、両者とも‟絶対に負けられない戦い”といっても過言ではありませんね。

Sponsored Link

 

エツベスは日本のNTTドコモに所属していた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eben Etzebethさん(@ebenetzebeth4)がシェアした投稿

 

前述した通り、エツベス選手は2015~16シーズンに日本のNTTドコモ・レッドハリケーンズに所属していました。

イングランド大会の対日本戦では、途中出場ながら日本に敗れていますが、南アフリカは最終的に3位となっています。

 

大会を通じて身体能力を活かして献身的にプレーしていた点やベストイレブンに選ばれたことで、NTTドコモからのオファーがあったのだと考えられます。

エツベス選手は入団会見にて、日本に敗戦したイングランド大会の感想を含め、下記のように語っていました。

「FBの五郎丸はいい選手だった。その他の日本代表もいい選手がそろっていた。僕はあの敗戦で逆にモチベーションが上がったよ」と歴史的一戦を回想。プレーの話を一通り終えると「日本での楽しみはユニバーサルスタジオジャパンに行きたいんだ。けれども、一番楽しみにしているのは練習だよ」とユーモアたっぷりに会場を盛り上げた。

出典:日刊スポーツ

 

 

実際にユニバーサルスタジオジャパンを満喫したようですが、チーム自体は成績不振に終わり、結局1シーズンでNTTドコモから退団しています。

2017年になると、南アフリカ代表のキャプテンの務めるようになり、スーパーラグビーのストーマーズでも活躍していますね。

 

エツベス選手は日本にも縁のある人物ですし、20日の南アフリカ戦も楽しみですね。

Sponsored Link

 

エツベスのW杯日本大会直前の帰国の噂の真相!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Eben Etzebethさん(@ebenetzebeth4)がシェアした投稿

 

実は、エツベス選手はラグビーワールドカップ2019日本大会直前に、チームを離脱し南アフリカに帰国するのではないかという噂がありました。

AP通信が9月12日に報じた情報によると、南アフリカの検察当局が暴行と人種差別の容疑でエツベス選手を捜査対象にしていることがわかったのです。

 

これが原因で日本を離れ帰国していれば、エツベス選手の活躍を見ることはできませんでした。

捜査容疑に関する詳細については、下記の通りです。

検察によると、エツベスはW杯代表が発表された前日の8月25日にバーで乱闘騒ぎに関わった容疑がある。同じ日に別件で個人に対する人種差別を行った疑いも調べている。

出典:産経新聞

 

エツベス選手ご自身は容疑を否認されていますが、ラグビーでは乱闘騒ぎを起こすことも多いため、事実なのではないかとも考えられているようです。

しかし、南アフリカ・ラグビー協会も捜査に全面協力し、調査結果が出た段階で‟然るべき措置を取る”という方針を発表していましたので、今のところ様子を見ている段階かもしれませんね。

 

日本のファンも、南アフリカ戦でエツベス選手のプレーを見たいという人も多いため、事実ではないと信じたいですね。

もちろん、準々決勝まであと4日しかありませんので、恐らくベストメンバーでのガチンコ対決が見れそうです。

 

何かと日本との繋がりを感じる選手だけに、いい勝負が見たいものです。

リーチコールはいつから?南アフリカのビーストコールに由来!

 

エツベス選手が日本戦でも乱闘?ドコモ時代やW杯直前の帰国の噂の真相!まとめ

  • ラグビー南アフリカ代表には、ド迫力プレーが持ち味のエツベス選手がいる
  • 南アフリカの暴れ馬とも呼ばれており、日本戦で乱闘を起こす可能性もある
  • 2015~2016シーズンにはNTTドコモに所属していたが、チームは不振だった
  • エツベス選手には暴行と人種差別の容疑がかけられている
  • 現在のところワールカップ中に南アフリカに帰国することはないと考えられる

 

エツベス選手は準々決勝の日本戦にも出場予定です。

高い、強い、上手いと3拍子揃った選手ですので、試合が楽しみですね。

Sponsored Link

トップ画像出典:Instagram