FIVBバレーボールネーションズリーグ2020延期によるチケット払い戻し方法!

スポーツ

FIVBバレーボールネーションズリーグ2020 延期 チケット 払い戻し方法

3月13日(金)、2020年5月末に開幕が予定されていた「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」の延期が確定。

すでにチケットを購入されている方は「払い戻し」の情報もチェックしておきたいですね。

 

日本での開催予定は「男子・京都大会」「男子・富山大会」「女子・富山大会」となっていましたが、全て東京オリンピック後に延期になりました。

すでに3月7日(土)から「バレともチケット」で先行販売(先着方式)も実施されており、チケット購入されている方はご注意くださいね!

 

そこで今回は、FIVBバレーボールネーションズリーグ2020延期によるチケット払い戻し方法!というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期に関するアナウンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

石川祐希 Yuki Ishikawa(@yuki_ishikawa_official)がシェアした投稿

まずは、全日本バレーボール協会による「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期のアナウンスを見てみましょう!

下記の詳細を見ると、主催者となる国際バレーボール連盟(FIVB)が新型コロナウイルス感染拡大の影響により、大会の延期が決定したことがわかります。

 

FIVBバレーボールネーションズリーグ2020 延期 チケット 払い戻し 方法

出典:日本バレーボール協会公式HP

日本での開催を楽しみしていたファンの方も多いと思いますが、健康面を配慮しての決定事項となります。

Sponsored Link

 

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期によるチケット払い戻し方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

sari.mayu.love(@k.s2_i.m17.28)がシェアした投稿

では、チケットの払い戻し方法について確認しておきましょう!

日本バレーボール協会によると、「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期に関するチケット払い戻しの情報について、公式ホームページ、および、SNS等で発信する予定です。

 

急遽延期が決定したため、現在は未発表となっていますが、今後は以下の公式HPやTwitter、FacebookなどのSNSをチェックしておきましょう!

Sponsored Link

 

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期によるチケット払い戻し対象大会と会場

 

この投稿をInstagramで見る

 

のの(@yuk_i1211)がシェアした投稿

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」延期によるチケット払い戻しの対象となる大会および会場は、以下の通りです。

【延期対象の大会および会場】

  • 男子・京都大会(6月05日~07日):島津アリーナ京都
  • 男子・富山大会(6月12日~14日):富山市総合体育館
  • 女子・富山大会(6月16日~18日):富山市総合体育館

 

また、男子・女子で大会ごとに金額設定が若干異なります。

延期となった大会の対象シートを以下でご確認下さい。

 

「男子・京都大会」(6月05日~07日)の対象シート

チケット払い戻し対象シート
(島津アリーナ京都)
スーパーシート 15,000円
アリーナ指定 10,000円
スタンド指定 7,000円
スタンド自由(一般) 3,000円
スタンド自由(中高生) 2,000円
スタンド自由(小学生) 1,000円

 

「男子・富山大会」(6月12日~14日)の対象シート

チケット払い戻し対象シート
(富山総合体育館)
スーパーシート 15,000円
アリーナ指定(サイド) 10,000円
アリーナ指定(エンド) 10,000円
スタンド指定 7,000円
スタンド自由(一般) 3,000円
スタンド自由(小中高生) 1,500円

Sponsored Link

 

「女子・富山大会」(6月16日~18日)の対象シート

チケット払い戻し対象シート
(富山総合体育館)
スーパーシート 15,000円
アリーナ指定(サイド) 8,000円
アリーナ指定(エンド) 8,000円
スタンド指定 5,000円
スタンド自由(一般) 2,000円
スタンド自由(小中高生) 1,000円

Sponsored Link

 

FIVBバレーボールネーションズリーグ2020延期によるチケット払い戻し方法!のまとめ

  • FIVBバレーボールネーションズリーグ2020の延期が決定
  • 国際バレーボール連盟(FIVB)が決断
  • 新型コロナウイルス感染拡大による影響による延期
  • 東京オリンピック後の開催を目指している模様
  • 全日本バレーボール協会は今後チケット払い戻しを実施
  • 対象となるのは3月7日から先行発売されたチケット
  • 公式HPからの一般販売も控えるようアナウンスしている

 

「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」の日本開催は、男女通じて京都大会と富山大会のみでした。

楽しみにしていたファンの方にとっては残念な結果となりましたが、東京オリンピック後に延期されただけですので、会場で見るチャンスはまだ残っています。

 

チケットの払い戻しに関する情報は今のところ未発表ですが、詳細がわかり次第追記していきます。

Sponsored Link