コルビ(南アフリカ)の身長と体重は?ラグビー界のスピードスター!

2019年10月15日スポーツ

コルビ 南アフリカ 身長 体重

ラグビーワールドカップ2019日本大会で、一際輝きを放つ南アフリカ代表チームのコルビ選手。

小柄な体格を生かしたプレーが注目され、彼の身長や体重を調べる人も急増中ですね。

 

今大会では、決勝トーナメント1回戦で日本代表が南アフリカと対戦することになり、「コルビは最も警戒すべき存在」とも言われている選手です。

世界ラグビー界の‟スピードスター”と呼ばれているだけに、いかに彼の攻撃力を封じるかが日本の勝利のカギとなりそうです。

 

小柄な体格の選手ほど、特徴を活かして活躍しているだけに大注目人物です。

そこで、今回は南アフリカのコルビの身長や体重をテーマに、ラグビー界のスピードスターと呼ばれる所以についてご紹介します!

Sponsored Link

 

コルビ(南アフリカ)の身長は?

コルビ 身長 体重

画像出典:AFP BBNEWS

南アフリカ代表のチェスリン・コルビの身長は170cm。

屈強な男たちがぶつかり合うイメージの強いラグビーですが、かなり小柄な方だといえます。

 

試合前に選手全員が整列するシーンをよく見かけますが、特に南アフリカの選手は大柄な選手が多いため、コルビはかなり小さく見えます。

一瞬、「本当に選手なの?」と思えるほど、身長は低く感じます。

 

ちなみに日本代表の比較的小柄な選手と比較してみます。

  • チェスリン・コルビ:170cm
  • 田中史郎:166cm
  • 茂野海人:170cm
  • 福岡堅樹:175cm
  • 松島幸太朗:178cm

※データは全てワールドカップラグビー2019日本大会・公式サイトによるものです。

 

田中史郎選手のようにもっと身長が低い選手もいますが、ポジションにより役割も変わってきます。

コルビと同じポジション・ウィング(WTB)を担当し、今大会大活躍を見せている福岡堅樹選手と比較するとわかりやすいですね。

Sponsored Link

 

コルビ(南アフリカ)の体重は?

コルビ 身長 体重

画像出典:Twitter

コルビの体重にも注目が集まっています。

Wikipediaなどのデータでは80kgとなっています。

 

しかし、ワールドカップラグビー2019日本大会・公式サイトで、南アフリカの選手を調査したところ、現在の体重は74kgと記載されています。

4年に1度の大会になりますので、かなり絞ってきたイメージもありますね。

南アフリカの暴れ馬!エツベス選手が日本戦でも乱闘?

以前はもう少し‟小太り体型”に見えていましたが、過酷なトレーニングで引き締まった体付きに変貌を遂げています。

また、どうしてもラグビー選手としては小柄に見えてしまうコルビですが、その体は‟筋肉の塊”と言っても過言ではありません。

 

そのため、体重差は関係なくタックルに来た相手を吹っ飛ばすこともあります。

また、タックルを上手くかわす技術も高いため、難なくトライを決めるシーンも多いという特徴があります。

 

南アフリカ代表チームの中では、平均体重を1人で下げている感はありますが、得点力はかなりアップさせている驚異の男。

それが、チェスリン・コルビの魅力でもあります。

Sponsored Link

 

コルビ(南アフリカ)はラグビー界のスピードスター!

野球やサッカー、バスケットボールなどの球技では、必ず‟スピードスター”と呼ばれる選手が現れます。

世界のラグビー界においては、南アフリカのコルビもその1人に該当します。

 

人並外れたスピードで抜け出してしまうと、もう誰も止めることはできません。

最もトライを奪うことを期待されるウィング(WTB)を任されているだけに、どのチームもスピードスターのコルビ対策に手を焼くはずです。


ワールドカップラグビー2019日本大会・プールBのイタリア戦では2トライをマークし、MASTERCARDプレイヤーオブザマッチにも選出されています。

南アフリカは退場者を出し、数的不利に追い込まれた試合でしたので、チームの救世主としてイタリア撃破に貢献しています。

 

また、単なるスピードスターというだけでなく、コルビの‟華麗なステップ”は見ていて圧巻です。

トライこそ上げられませんでしたが、世界最強とも呼び声高いニュージーランドの守備陣を翻弄するシーンは、世界中のラグビーファンを魅了しています。


何を隠そう、コルビは「魔法の足を持つ男」としても評価され、類稀なる飛び跳ねるようなステップで相手のタックルを次々にかわすテクニックを持っています。

南アフリカといえばパワーというイメージが非常に強いチームですが、日本が勝利するためには、絶対に止めなくてはいけない男ですね。

Sponsored Link

 

コルビ(南アフリカ)の身長と体重やスピードスターに関するまとめ

  • ラグビー南アフリカ代表のチェスリン・コルビの身長は170cm
  • 体重は80kgから現在74kgまで絞られている
  • 全身が筋肉の塊と呼ばれるだけに、日本は攻守に渡って警戒すべき人物
  • コルビは世界ラグビー界の‟スピードスター”の1人
  • 「魔法の足を持つ男」としても有名な選手

 

今回、コルビの身長や体重、身体能力をメインにご紹介しましたが、南アフリカの持ち味はやはりパワーです。

パワー勝負だけならニュージーランドにも勝るといわれていますので、コルビ同様警戒したいところですね。

 

また、前回のワールドカップ2015・イングランド大会では、日本が見事に打ち負かし、‟世界のスポーツ史上最大の番狂わせ”とも呼ばれた因縁の相手になります。

ぜひコルビをシャットアウトして、勝利を掴んでほしいと思います。

Sponsored Link