石川佳純に中国人ファンがマスクのプレゼント!神対応に絶賛の嵐!

スポーツ

石川佳純 中国人ファン マスク プレゼント 神対応

3月8日(日)、卓球女子日本代表の石川佳純選手がワールドツアー「カタールオープン」から帰国。

羽田空港でインタビューを受けた際、中国人ファンからマスクのプレゼントを受けていたことを明らかにしています。

 

今月1日に出国する際は、新型コロナウイルスの影響で‟マスク不足”について語っていた石川佳純選手。

大会前に話題になった同僚の香港の選手(Tリーグ参加)への神対応が中国でも絶賛され、嬉しいプレゼントとなったようですね。

そこで今回は、石川佳純に中国人ファンがマスクのプレゼント!神対応に絶賛の嵐!というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

石川佳純に中国人ファンがマスクのプレゼント!

 

この投稿をInstagramで見る

 

SOUITIROU(@yuantianzhengjun9)がシェアした投稿

3月5日(木)~8日(日)にドーハで行われたカタールオープンでは、シングルス2回戦敗退、ダブルス準決勝敗退と残念な結果に終わった石川佳純選手。

しかし、帰国後のインタビューでは中国人ファンから事務所宛に計100枚のマスクが送られていたこと明らかにし、思わぬプレゼントに改めて感謝の言葉を述べています。

 

事の発端は、石川佳純選手の出国時に「家にあるマスクが少なくなってしまった」とコメントを残したことにあります。

ただし、その理由の1つが、Tリーグに参加した際、同僚の香港の選手にマスクを譲ったことが判明すると、この行為を絶賛した中国人ファンがプレゼントを送ることになったようです。

 

その時、中国のSNSで飛び交ったのが、以下のコメントでした。

「なんて優しいんだ。だから中国にもファンが多い」「大好き」「早くお嫁さんにいって、もっと幸せになってほしい」

 

石川佳純選手の神対応が中国のポータルサイトで話題になることは珍しくありませんが、彼女の中国での人気を改めて実感させられる一件となりました。

嬉しいプレゼントの知らせを受け、帰国時にはマスク着用で姿を見せた石川佳純選手。

石川佳純のオリンピック成績!ロンドン・リオデジャネイロ大会試合結果!

現地ではなかなか出場の機会に恵まれない中国人選手を応援しようと、中国人ファンや記者が殺到していましたが、至るところでマスクの提供を受けたようです。

韓国人選手などが出場を辞退する中、思わぬ‟おもてなし”を受けていることからも、ライバル国の選手として認められている証拠でもありますね。

 

ちなみに今回のカタールオープンでは、伊藤美誠選手が準決勝で苦手としている中国の丁寧選手をストレートで破る快挙を達成。

決勝では世界ランク1位の陳夢選手に1-4で敗れたものの、大きな話題となった大会でした。

Sponsored Link

 

石川佳純の中国人ファンへの神対応に絶賛の嵐

 

この投稿をInstagramで見る

 

SOUITIROU(@yuantianzhengjun9)がシェアした投稿

石川佳純選手と言えば、過去に中国人ファンへの神対応が大きな話題となり、その人気は引退した福原愛さんを凌ぐ勢いです。

中国版Twitter「微博(weibo)」でも絶賛の嵐となることも多く、卓球スタイルだけでなく、容姿や性格なども愛され続けていますね。

 

2018年9月27日には、中国の四川省成都市で行われた卓球女子ワールドカップに先立って行われたファンミーティングでの神対応も話題になりました。

1人の中国人ファンの女性が間もなく誕生日を迎えると聞いた石川佳純選手は、自分のスマホケースを取り外しその場でプレゼントしています。

 

この様子は中国の複数のメディアでも取り上げられ、「その場にいた女性たちを感動させた」と報じられています。

さらに、ファンミーティング後の微博には、「Kasumi」と書かれた紙を掲げる中国人ファンと記念撮影した写真などもアップされており、石川佳純選手の喜びの声と共に紹介されています。

 

以下は、その際報じられた記事の抜粋となります。

また、ファンミーティングで「ファンに愛称を付けてほしい」と頼まれていた石川は、「考えました。『純蜜』はどうですか?」とツイート。「佳純」の「純」と、「ファン」を意味する「迷」と発音が近い「蜜(はちみつ、甘いの意味)」を組み合わせた絶妙なネーミングに、「この名前、いいね!」「もちろん好き!これから私たちは『純蜜』だ」といったコメントが寄せられた。

この他、スマホケースをもらった女性も石川の微博に「佳純!スマホケースありがとう!毎日が幸せです!一番幸せな誕生日になりました!」とコメントを残している。  

出典:Record China

 

突然、スマホケースをプレゼントするという神対応ぶりも絶賛の嵐に値しますが、中国人ファンの方ともしっかり交流する場を設けているのも石川佳純選手の魅力の1つと言えそうですね。

「愛ちゃん2世」と騒がれた天才卓球少女も、27歳となった今では‟日中友好の架け橋”としても活躍していますね。

Sponsored Link

 

石川佳純が中国人ファンを魅了した試合も凄い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoshie🇯🇵🍒(@yoshieiloveyou)がシェアした投稿

2019年4月に開催された世界卓球ブダペスト大会の試合中にも、石川佳純選手は中国人ファンを魅了しています。

それは、4月27日に行われた混合ダブルス決勝での出来事でした。

 

「石川佳純・吉村真晴」VS「許昕・劉 詩雯」という組み合わせで行われた決勝戦は、先に中国ペアに2セットを連取される厳しい展開でした。

そして、重要な第3セットの終盤、日本ペアがセットポイントを握ったところで、彼女は中国人ファンを驚かせる行動を取っています。

 

あと1ポイントに迫った彼女のショットは、インかアウトか微妙なところに落ち、審判はインを認めて第3セットを奪ったかと思われました。

しかし、石川佳純選手は「今のショットはアウト。相手の得点にすべき」と審判に異論を唱え、判定が覆ったという前代未聞の出来事が起こりました。

結局、このセットは取ったものの、1-4で試合に敗れる結果となりましたが、試合後は中国人ファンだけでなく人民日報などのメディアが大きな賞賛を送ったと報じられました。

中国メディアの東方網が、その時のネットユーザーの反応を以下にまとめています。

「勝ったほうも立派、負けたほうも立派。とても素晴らしい」、「リスペクトに値するライバルだ。誠意に国境はない」といった賞賛コメントを寄せたとした。また「だからみんな石川佳純が大好きなのだ」、「ぜひ中国人のお嫁さんになってほしい」という感想まで見られたと伝えている。

 

もともと石川佳純選手が持っている卓球センスにとどまらず、その潔いプレーぶりも話題となり、それまで以上に中国でも愛される選手となって行きました。

大人になった彼女は美貌にも磨きがかかり、中国人ファンを魅了してきましたが、1人の立派なアスリートとして応援し甲斐のある異国の選手となったようですね。

Sponsored Link

 

石川佳純に中国人ファンがマスクのプレゼント!神対応に絶賛の嵐!のまとめ

  • 卓球のカタールオープンで、石川佳純選手に中国人ファンがマスクをプレゼント
  • Tリーグで戦った同僚の香港の選手にマスクを渡したことが賞賛された結果だった
  • 石川佳純選手の神対応ぶりは中国でも有名で、ファンミーティングなどでも絶賛されている
  • 世界卓球ブダペスト大会では、審判に相手の得点であることを進言している
  • 東京オリンピックでも彼女を応援する中国人ファンも多いと予想される

 

2020年の東京オリンピックでも活躍が期待される石川佳純選手。

中国人ファンを魅了し続けているため、マスクのプレゼントも嬉しかったことでしょう。

 

今後はトップアスリートでも神対応が求められる時代になりそうですね。

コロナウイルスの対策も徹底して、次の大会では優勝してほしいと思います。

Sponsored Link