岡崎陽向の両親や家族!中学と相原道場やテコンドーの戦績は?

スポーツ

岡崎陽向 両親 家族 中学 相原道場 テコンドー 戦績

2月2日(日)放送のフジテレビ系「ミライモンスター」にテコンドーの岡崎陽向(おかざきひなた)さんが登場。

今回で3回目の密着となりますが、両親、家族、中学の他、相原道場や過去の戦績などが気になった方も多いのではないでしょうか…。

 

東京オリンピックには年齢的に間に合いませんが、全日本ジュニアで5連覇を果たしているだけに、その先を見据えた「金のタマゴ」として注目の選手ですね。

そこで今回は、岡崎陽向の両親や家族!中学と相原道場やテコンドーの戦績は?というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

岡崎陽向の両親や家族は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

相原道場 taekwondo-aiharadojo(@taekwondo_aiharadojo)がシェアした投稿

日本や世界でも数々のジュニア大会で優勝しているテコンドーの岡崎陽向さん。

まだ中学3年生という若さですが、両親や家族のことが気になった人も多いはず。

 

父と母に加え、兄と弟がいる5人家族ということがわかっています。

ただし、詳しく調べてみても、お父様やお母様の情報はわかっていません。

 

岡崎陽向さんは4歳でテコンドーをはじめ、10歳の頃には親元を離れて相原道場で暮らす選択をされています。

2018年3月放送のミライモンスターでは「両親の下へ4年間帰っていない」という衝撃の事実も発覚しました。

 

10歳以降はずっと道場で修行する生活を送っており、両親や家族と一緒にゆっくり過ごすことも一切無かったようです。

それを聞くと、ますますお父様とお母様のことが気になりますよね?

 

もし、夫婦で元テコンドー選手という場合、やはり自分の手で「娘を選手として育ててみたい」という願望があるはずだと思います。

何かしらの事情で岡崎陽向さんを相原道場に預けているのか、または未経験者という可能性もありますね。

 

通常、家族や友達の影響などで、同じスポーツを始める子どもは多いと思います。

今回3回目の登場となるだけに、未来モンスターで両親についてもその全貌が明かされるかもしれません。

Sponsored Link

 

岡崎陽向の中学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

相原道場 taekwondo-aiharadojo(@taekwondo_aiharadojo)がシェアした投稿

岡崎陽向さんは宮城県仙台市出身ですが、中学はどこなのか調べる人も増えそうです。

ズバリ「仙台市立郡山中学校」に通っています。

 

公立高校で、地元では通称「郡中」と呼ばれているそうです。

住所は宮城県仙台市太白区郡山5-10-1になります。

岡崎陽向さんが通う仙台市立郡山中学校には剣道部や柔道部ありますが、残念ながらテコンドー部はありませんでした。

相原道場に下宿して訓練しながら、中学に通う生活を送っているようです。

 

2018年に未来モンスターに登場した際は、「凄く負けず嫌い」「学級委員も務めている」などの情報もありました。

2019年6月の放送でも、明るい性格で人気者のようでしたが、今頃は高校受験のことで頭を悩ませている日々が続いているかもしれませんね。

Sponsored Link

 

岡崎陽向が指導を受ける相原道場とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

相原道場 taekwondo-aiharadojo(@taekwondo_aiharadojo)がシェアした投稿

小学生で5連覇、中学でも3連覇を果たし、将来オリンピックでもメダルの期待がかかる岡崎陽向さん。

彼女が日々鍛錬を続けている相原道場とは、一体どんなところでしょうか?

 

公式ホーページを見ると、以下のことがわかりました。

【テコンドー 相原道場】

  • 住所:宮城県仙台市太白区太白区2 長町1-2-12 2階
  • 代表:相原儀雅
  • 指導者:相原儀雅、畠山美奈子


代表兼指導者の相原儀雅さんは、全日本学生選手権大会で3度優勝しており、全日本選手権でも3連覇を含む4度の優勝を果たしている名選手。

オリンピック出場はなりませんでしたが、その実力は折り紙付きです。

 

岡崎陽向さんが下宿して指導を受けているだけに、強くなるのもうなずけますよね。

また、畠山美奈子さんもバルセロナ五輪出場をはじめ、全日本選手権で12回の優勝誇る達人ですので、「相原道場恐るべし!」という印象を受けました。

 

何より、同じ仙台市に住んでいながら、親元を離れて指導を受けているだけに、岡崎陽向さんのご両親も安心して預けられる道場ということになりますね。

生徒さんは子どもから一般まで幅広く、80人程いるそうです。

 

相原道場は地元宮城県ではテレビや新聞にも幾度も取り上げられており、特に仙台市にお住まいの方であればご存じの方も多いと思います。

Sponsored Link

 

岡崎陽向のテコンドーの戦績!

 

この投稿をInstagramで見る

 

相原道場 taekwondo-aiharadojo(@taekwondo_aiharadojo)がシェアした投稿

視聴者として気になるのが、岡崎陽向さんの過去のテコンドーの戦績だと思います。

2010の幼少期にデビューしていますが、小学生時代の全日本ジュニアテコンドー選手権5連覇、中学生時代の3連覇は圧巻です。

 

では、幼少期の成績から詳しくご紹介します!

 

幼少期の戦績

【2010年】

  • 第7回 宮城県テコンドー選手権大会(幼児)2位
  • 第5回 仙台市親善テコンドー選手権大会(幼児男女混合)2位
  • 第5回八王子テコンドーオープン選手権大会(幼児クラス)優勝&大会MVP
  • 南関東テコンド選手権大会 日韓親善試合(幼児女子)優勝

 

小学生時代の戦績

【2011年】

  • 神戸市長杯 第6回青龍会オープンテコンドー選手権大会 (小学生女子初級 -23kg)優勝
  • 岡崎市長杯 第2回岡崎市オープンテコンドー選手権大会(小学生女子フィン級)優勝
  • 第4回 全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学1年生女子)優勝
  • REIZ TAEKWONDO CUP2011(小学生の部:上級: 女子-25.9kg)3位
  • 第6回仙台市親善テコンドー選手権大会(小学生女子A)3位
  • 南関東テコンド選手権大会(一年生女子)優勝
  • 岡崎市長杯 第3回岡崎市オープンテコンドー選手権大会(小学生女子フィン・フライ合同級)優勝

 

【2012年】

  • 第7回八王子オープン選手権大会(男女混合小学2年生)3位
  • 第5回全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学2年生女子)優勝
  • REIZ TAEKWONDO CUP2012(小学生の部:上級:女子-25kg以下級)優勝
  • 第7回仙台市親善テコンドー選手権大会(小学生女子 A)優勝
  • 第17回東日本オープンテコンドー選手権大会(小学生女子の部)優勝
  • 2012 東北空手道・テコンドー オープン選手権大会(小学低学年軽量級の部)優勝
  • 南関東テコンド選手権大会(二・三年生女子)優勝

 

【2013年】

  • 第10回宮城県テコンドー選手権大会(女子小学1・2年)優勝
  • 第8回八王子オープンテコンドー選手権大会(Junia C Boy&Girl:Advanced)優勝
  • 神戸市長杯 第7回菁龍会オープンテコンドー選手権大会(小学生女子上級 2.3年生)優勝
  • 第4回岡崎市テコンドー選手権大会(小学生女子初級・上級合同 フィン・フライ級)優勝
  • JOCジュニアオリンピックカップ 第6回全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学生3年 女子)優勝
  • QUEEN’S CUP THAILAND 7TH KRABI ANDAMAN TAEKWONDO CHAMPIONSHIP 2013 優勝
  • 第8回仙台市親善テコンドー選手権大会(ジュニア女子B)優勝&優秀選手賞
  • REIZ TAEKWONDO CUP 2013(小学生の部:上級:女子A)優勝
  • 2013東北 空手道・テコンドーオープン選手権大会(小学中・高学年軽量級の部)優勝
  • 第17回南関東テコンド選手権大会(三・四年生女子)優勝

 

【2014年】

  • 第9回日本橋オープンテコンドー選手権大会(小学生女子上級)優勝
  • The4th Daedo Japan Cap Taekwondo Championships 2014 Toyota(小学校3年生女子合同級)優勝
  • 第7回かささぎ杯オープンテコンドー選手権大会(小学三年女子)優勝
  • The 4th RACHABURI TAEKWONDO OPEN 優勝
  • 2nd PHUKET INTERNATIONAL TAEKWONDO CHAMPIONSHIP 2014 優勝
  • 第1回洪人館杯KTオープンテコンドー大会(小学生女子中学年上級A)優勝
  • JOCジュニアオリンピックカップ 第7回全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学生4年 女子)優勝
  • 2014年 ヨンソンテコンドー千葉オープン大会(小学生女子 初級・上級合同)3位
  • 駐仙台大韓民国領事杯 第9回仙台市親善テコンドー選手権大会(小学生女子 上級A)優勝
  • 東北空手道・テコンドーオープン選手権大会(小学生中学年重量級の部)優勝
  • 南関東テコンド選手権大会(小学4年生女子)優勝

 

【2015年】

  • 第12回TIGER TAEKWONDO MASTERS CUP 2015(小学生4年女子)優勝
  • 2015 U.S.OPEN TAEKWONDO CHAMPIONSHIPS(Youth Sparring 10-11 Female:Fin:Black)2位
  • 第12回宮城県テコンドー選手権大会(小学校高学年女子)優勝
  • 第9回八王子オープンテコンドー選手権大会 (女子10~11歳の部ライト級:上)優勝
  • 第2回洪人館杯KTオープンテコンドー大会(小学生女子 高学年上級)優勝
  • ジュニアオリンピックカップ 第8回全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学生5年 女子)優勝
  • ヨンソンテコンドー千葉オープン大会(小学生女子 高学年合同級)優勝
  • 駐仙台大韓民国総領事杯 第10回杜の都仙台テコンドー選手権大会(小学生女子D)優勝
  • 2015新潟県テコンドー普及選手権大会(小学生高学年上級軽量級)優勝
  • 南関東テコンド選手権大会(小5女子)優勝

 

【2016年】

  • 19TH SOUTHERN THAILAND TAEKWONDO CHAMPIONSHIP 2016 11-12(32-36㎏) 優勝
  • The 6th Ratchaburi Open 11-12(31-34㎏)2位
  • JOCジュニアオリンピックカップ 全日本ジュニアテコンドー選手権大会(小学6年生女子-33㎏級)2位
  • 駐仙台大韓民国総領事杯 第11回杜の都仙台オープンテコンドー選手権大会(電子防具女子 B)優勝
  • ASO OPEN TAEKWONDO CHAMPIONSHIPS 2016(小学5・6年女子 -35㎏級)優勝
  • 2016年 第20回南関東テコンド選手権大会(小6女子)優勝
  • REIZ TAEKWONDO CUP 2016(小学生の部:上級D)優勝

 

岡崎陽向さんにとって一番悔いが残るのが、6年生の全日本ジュニアで2位に終わっていることかもしれません。

とはいえ、小学生時代の戦績は素晴らしいの一言ですね。

Sponsored Link

 

中学生時代の戦績

【2017年】

  • 第1回全国少年少女選抜テコンドー選手権大会(カデット女子-33㎏・-37㎏)2位
  • 第4回洪人館杯KTオープンテコンドー大会(中学生女子 上級)優勝
  • The 7th Ratchaburi Open(13-14 -37kg) 2位
  • TRUE ARENA TAEKWONDO CHAMPIONSHIPS HUA HIN 2017 BY VIEW(13-14 -37kg)優勝
  • JOCジュニアオリンピックカップ 全日本ジュニアテコンドー選手権大会(中学生 女子 -41 kg 級)優勝
  • 2017年 第21回南関東テコンド選手権大会(電子中学生女子合同A)優勝

 

【2018年】

  • 2018 U.S. Open Championships 3位
  • 全国少年少女選抜テコンドー選手権大会(カデット女子-41㎏級)優勝
  • 第5回洪人館杯 KT オープンテコンドー大会(中学生女子B)優勝
  • 駐神戸大韓民国総領事杯 第12回青龍会オープンテコンドー選手権大会(中学生女子-41kg)優勝
  • 2018 JEJU KOREA OPEN INTERNATIONAL TAEKWONDO CHAMPIONSHIPS(kadet -41kg)2位
  • JOCジュニアオリンピックカップ 全日本ジュニアテコンドー選手権大会(中学生女子-41㎏)優勝
  • 2018年 土岐田杯 ヨンソンテコンドー千葉オープン大会(中学生女子上級)優勝
  • 2018年 第22回南関東テコンド選手権大会 優勝

 

【2019年)

  • 第3回全国少年少女選抜テコンドー選手権大会(カデット女子-44kg級)優勝
  • German Open 2019(cadet female -44kg)優勝
  • WT President’s Cup – Oceania Region(kadet -44kg)優勝
  • 7th Australian Open(kadet -44kg)優勝
  • Kimunyong Cup International Open Taekwondo Championships(cadet female -44kg)優勝
  • 3rd Asian Cadet Taekwondo Championship(cadet female -44kg)3位
  • JOCジュニアオリンピックカップ 全日本ジュニアテコンドー選手権大会(中学生女子-44㎏)優勝
  • 2nd Asian Open Taekwondo Championships(cadet female -44kg)優勝
  • French Open 2019(cadet female -44kg)優勝

 

中学生では全日本ジュニア3連覇という偉業を成し遂げており、小学生時代から数えると9回中8回の優勝(1回は準優勝)を誇ります。

ドイツオープンや最後のフレンチオープンでも見事に優勝していますね!

 

岡崎陽向さんのテコンドーの戦績を見ると、2位と3位がかなり少ないことがわかりました。

Sponsored Link

 

岡崎陽向の両親や家族!中学と相原道場やテコンドーの戦績は?のまとめ

  • 岡崎陽向さんが2月2日の「ミライモンスター」に再び登場
  • 両親や家族のことは明らかになっていないが、兄と弟がいる
  • 中学は仙台市立郡山中学校と判明
  • 相原道場は、代表の相原儀雅さんと畠山美奈子さんという優秀な指導者がいる
  • 岡崎陽向さんのテコンドーの戦績が素晴らしい

 

将来のオリンピック選手候補だけに、岡崎陽向さんの高校進学後の戦いも楽しみですね。

家族については、同じ相原道場の2つ年上に岡崎大地さんという方がいらっしゃいますので、お兄さんなのかもしれませんね。