カメムシの臭いを消す方法!手や服、部屋についた時の有効な対策は?

2019年3月7日豆知識

カメムシの臭いを消す方法

農作物に害を与えるだけでなく、体から嫌な臭いを放つ厄介なカメムシ

手や服に臭いがついてしまうと「何とか消す方法はないか?」と、悪戦苦闘することも珍しくありませんよね。

 

洗濯物にカメムシがくっついていると手で払いたくなりますが、逆に刺激して最悪の事態を招くことも…。

「せっかく奇麗に洗ったのに!」とガッカリすることも珍しくありません。

 

また、夏以降は家の中まで入って来ることもよくあることです。

こちらも捕まえようとして刺激を与えてしまい、部屋に臭いがこもってしまいがちですね。

 

そこで、今回はカメムシの臭いを消す方法をテーマに、手や服、部屋についてしまった時の有効な対策をご紹介します!

Sponsored Link


 

カメムシの臭いが手についた時の消す方法

カメムシは自分に脅威が迫っていると判断すると、体の中から分泌物を放出します。

これが臭いの素となりますが、手についてしまうと簡単に消すことが難しいです。

 

そこで、まず手についたカメムシの臭いを消す方法からご紹介します。

主に有効なのが、石鹸、食器用洗剤、オリーブオイル、サラダ油を用いた対策です。

 

石鹸や食器用洗剤で落とせる?

手についたカメムシの臭いは、もちろん石鹸でもある程度落とすことができます。

しかし、食器用洗剤を利用した方が消臭効果も高いです!

手 カメムシの臭いを消す方法 食器用洗剤

食器用洗剤にカメムシの臭いを消すパワーがあるのは、「界面活性剤」が配合されているからです。

界面活性剤は油汚れに効果を発揮しますので、油分を含んだ分泌物を洗い流すのにより有効なのです。

 

石鹸でも界面活性剤が配合されていれば、手についたカメムシの臭いを消すことができます。

ただ、「油汚れスッキリ!」といったタイプの食器用洗剤の方が効果が高いことがわかっています。

Sponsored Link

 

オリーブオイルなどの油が有効?

オリーブオイルやサラダ油なども、手についたカメムシの臭いを消すのに有効だと言われています。

それは、臭いの素となる成分に含まれる「トランス2ヘキサノール」を溶かすことができるからです。

手 カメムシの臭いを消す方法 オリーブオイル

ちょっと難しい話になりますが、トランス2ヘキサノールは親油性なので油に溶けることがポイントとなります。

まずはオリーブオイルやサラダ油で溶かして、カメムシの臭いの素を消して行きます。

 

最後の仕上げとして、石鹸で手洗いすればほぼ完璧です。

女性ならクレンジングオイルを利用するのもよいでしょう!

Sponsored Link

 

カメムシの臭いが服についた時の消す方法

次は、カメムシの臭いが服についてしまった際に上手に消す方法です。

実際には、外出先で服につくことはあまり多くはありません。

服 カメムシの臭いを消す方法

むしろ、干している洗濯物などにカメムシがくっついて臭いを発するパターンのほうが多いようです。

ここでは、洗濯物に付着した場合や、服を着ている時についてしまった際の両方の対策をご紹介します。

 

洗濯で落とす時の洗剤選びや方法は?

洗濯で落とす時の洗剤選びは、前述した「界面活性剤」が配合されているものがベスト!

服についたカメムシの臭いを効果的に落とすことができます。

服 カメムシの臭いを消す方法 洗剤選び

配合されている洗剤選びが難しい場合は、まずは食器用洗剤を使う方法もあります。

部分洗いや漬け置き洗いをしてから仕上げで洗濯機にかければ、服についた頑固なカメムシの臭いも消すことができますよ!

 

カメムシの臭いがついている箇所がわかっていれば、食器用洗剤を垂らして部分洗いをします。

もみ洗いをした後、流水ですすいでから洗濯機を利用しましょう。

 

もし、臭いの箇所を特定できないなら、食器用洗剤を混ぜた水に0分~15分くらい漬け置きします。

こちらも、仕上げに洗濯機を利用する方法を取ればパーフェクトです!

 

服を着ている間に臭いを消す方法は?

服を着ている間についたカメムシの臭いを消す方法は、外出先などでの応急処置になります。

これについては突出した裏ワザは見当たりません。

服 カメムシの臭いを消す方法 着ている時

外出先の化粧室やトイレに界面活性剤入の石鹸があれば、服に少しだけつけて応急処置はできるかもしれません。

または、洋服などに使える消臭スプレーなど利用するのがベターです!

 

普段からデオドラントスプレーなどを持ち歩いている人は、ある程度は臭いを誤魔化すこともできます。

ただ、完全にカメムシの臭いを消すには、なるべく早く家に帰って洗濯するしか効果的な方法はありません。

Sponsored Link

 

カメムシの臭いが部屋についた時の消す方法

家の中でカメムシを見つけると、すぐに駆除したくなりますよね…。

ただ、刺激を与えた結果として、カメムシの臭いが部屋中に充満することも多いです。

部屋 カメムシの臭いを消す方法

これを消すにはファブリーズなどの消臭スプレーや、置き型の芳香剤の効果を期待する人も多いようです。

実際に口コミをリサーチしてみましたので、チェックしてくださいね!

 

ファブリーズなどの消臭スプレーで消せる?

カメムシの臭いが部屋についた時は、意外と厄介です。

まずは窓を開けて換気することも大切ですが、再びカメムシが侵入してくる恐れもありますね。

 

部屋の臭い対策として、ネットの口コミでは「ファブリーズ」「リセッシュ」などより効果的に消す方法もありました。

それは、消臭タイプのトイレ用スプレーのほうがよいという見解です。

部屋 カメムシの臭いを消す方法 消臭スプレー

それらの情報には、比較された数値や科学的根拠なども確認されていません。

ただ、なんとなくカメムシの臭いに効くような気がするという程度ですし、トイレ用ですからちょっと気になりますよね…。

 

置き型の芳香剤で臭いが消える?

置き型の芳香剤も「ファブリーズ」や「リセッシュ」と同様の意見が多いです。

部屋にこもったカメムシの臭いを消す効果が特別あるわけではありません。

部屋 カメムシの臭いを消す方法 芳香剤

個人的な見解としては、食器用洗剤で湿らせた布などで拭き掃除するしか方法がないと思います。

カーテンやベッドのシーツなどであれば、洗濯すれば解消されるでしょう。

 

ただ、カメムシの臭いがソファーなどについた場合、やはり消臭スプレーになどに頼らざるを得ません。

部屋という空間だけなら、サーキュレーター扇風機などを利用しながら換気するのが一番効果が高い方法でしょう。

Sponsored Link

 

カメムシの臭いを消す方法・まとめ

  • 手についたカメムシの臭いを消すには界面活性剤を利用する
  • オリーブオイルやサラダ油、クレンジングオイルなども効果的
  • 服に臭いがついてしまったら洗剤選びも重要なポイントに
  • 服についた臭いは食器用洗剤で漬け置き洗い後、洗濯機へ
  • 部屋にこもるカメムシの臭いはトイレ用消臭スプレーがオススメ
  • カーテンやベッドのシーツは洗濯すれば臭いを消せる
  • サーキュレーターや扇風機を利用しながら換気をするのがベスト

カメムシは自分の臭いで失神したり、死んだりしてしまうこともあります。

それだけに手や服、部屋についてしまうと厄介としか言えません。

 

見つけた際は警戒しないようにティッシュなどで素早く退治するのが一番です。

もし臭いで困った際は、ご紹介した方法で試してみて下さいね!

Sponsored Link