タイガーアイのブレスレットの効果!右手と左手に付ける違いとは?

2018年8月9日パワーストーン

タイガーアイ ブレスレット

パワーストーンに詳しい人なら、誰もが知っているタイガーアイ(虎目石)

金運や仕事運をはじめ様々な効果があるということで、年々ブレスレットを付けている人も増えている気がします。

 

私もその1人なのですが、最初に気になったのが「右手と左手のどちらに付けるべきか?」という点です。

あまり気にしたことはなく、自分がしっくりくる方に付けている人も多いと思いますが、どちらに付けるかで効果も変わってくるといわれています。

 

今回は、タイガーアイのブレスレットに関する右手と左手に付ける効果の違いのお話です。

Sponsored Link

 

タイガーアイの効果とは?

そもそもタイガーアイの名前の由来は、その名の通り、金褐色の色彩が虎の目を連想させることにあります。

虎の目というと、鋭い眼光で獲物を見据えるイメージがありますよね。

 

その様子から、古代エジプトではタイガーアイを身に付けると「広い視野を持って物事の本質を見抜く力が得られる」と考えられていました。

タイガーアイ

パワーストーンとしてのタイガーアイの効果は・・・

  • 仕事運・金運の上昇
  • 願望の達成(成功へ導く)
  • 鋭い洞察力と決断力が得られる
  • 直観力や集中力が高まる
  • ネガディブ思考からの脱却
  • 目標を見失わない強さが身に付く
  • 周囲の物事がスムーズに運ぶようになる
  • 人間関係のトラブルが解消される
  • 人脈に恵まれるようになる
  • 邪悪なエネルギーを跳ね返す

などが挙げられます。

 

どうしても金運に目が行きがちですが、ブレスレットなどで愛用していると自分の顕在・潜在能力を引き上げてくれる効果があるようです。

 

それによって、無意識に選んだ道が成功への道となり、自然に目標や願望を達成する不思議なパワーが得られます。

確かに虎の目同様、物事のすべてを見通すかのような力が得られ、悪い方向へ向かうのを阻止してくれる効果がタイガーアイには秘められているようです。

Sponsored Link

 

タイガーアイのブレスレットは右手と左手のどっちに付けるべき?

パワーストーンのブレスレットは、右手と左手のどちらに付けるかで効果が変わってくるといわれています。

 

その点はタイガーアイも例外ではありませんが、自分が得たいと思うパワーにより柔軟に対応するのがベストです。

無理にこだわる必要はありませんが、参考までに例を挙げておきます。

 

右手に付ける効果とは?

右利きの人がタイガーアイのブレスレットを右手に付けると、エネルギーを外に向けて解放するようになります。

宝くじを購入したり、重要な仕事を任されたりといった場合は、右手に付けるのがおすすめです。

 

他にも・・・

  • 左脳に影響を与え、論理的思考を高める(現実的に物事を判断するようになる)
  • 顕在能力の解放(今持っている力を最大現に発揮できるようになる)
  • 自分の決断に自信が持てるようになる
  • 行動が積極的になる
  • 想像力や集中力が高まる
  • 金運や仕事運、恋愛運がアップする
  • 周囲への影響力が高まる

などの効果があります。

 

右手とは逆の左脳に影響するため、現実的な思考とともに積極的に物事に向き合うことができるようになります。

つまり、タイガーアイのブレスレットを右手に付けると、自分の力で幸運をつかむパワーが得られるという考え方ができます。

Sponsored Link

 

左手に付ける効果とは?

逆に、左手に付けることで、外部からのエネルギーを吸収する力がアップします。

スピリチュアル的要因も感じられますが、その人の内面に大きく働きかける効果があるといわれています。

 

例えば・・・

  • 右脳に影響を与え、直感が鋭くなる(ひらめきに優れる)
  • 潜在能力の解放(眠っていた力が呼び覚まされる)
  • 自然と人脈に恵まれるようになる
  • 不思議な幸運が訪れるようになる
  • ネガティブ思考が薄れていく
  • 記憶力が高まる
  • 厄災を跳ね返すことができる
  • 右手同様、金運や仕事運、恋愛運も期待できる

などが挙げられます。

 

タイガーアイのブレスレットを左手に付けると、内面への影響が大きいといわれています。

右脳への働きかけにより、インスピレーションが高まる効果が期待できるようです。

 

また、無意識に恵まれた環境に置かれたり、幸運が舞い込んだりすることもあります。




最強の開運グッズを見つけるならここ!

 

タイガーアイのブレスレットの付け方は自由!

今では、多くの人がパワーストーンのブレスレットを利用されていますね。

なかには片手に2つ以上付けて、ジャラジャラ音を鳴らせている人もいますよね。

 

ただ、タイガーアイをはじめ、付け方はその人の自由です。

重ねて付けたからといってパワーストーン同士が喧嘩をすることはありませんし、ご利益も十分得られるでしょう。

 

右手に付けても左手に付けてもさほど問題ではなく、その人の気持ち次第だと思います。

パワーストーン ブレスレット

ただ、1つアドバイスできることがあるとしたら、できるだけ肌身離さず付けておいて欲しいのです。

お風呂に入る時や浄化する時は外した方がよいですが、あとはできるだけ身に付けておくようにしてください。

 

個人的にタイガーアイと水晶を使ったブレスレットをなくしてしまった経験があり、それから半年以上も何1ついいことがなかったという不思議な体験をしました。

 

あまりに悪いことが続いてしまうと、「ブレスレットをなくしたからだ」とおかしな妄想にかられ、鬱に近い状態に陥ったことがありました。

 

私のように心が弱いという方も同じことが起こるかもしれませんので、ぜひ大切に扱ってください。

それでも、なくしてしまったら「また新しいものを買えばいいや」というくらいの気持ちでいてくださいね。

Sponsored Link