「THE W 2020」の決勝進出者10組を紹介!ネタ披露順は?

テレビ・ドラマ・CM

THE W 2020 決勝進出者 ネタ披露順

今年もお笑いの祭典「女芸人No.1決定戦 THE W 2020」が開催されます。

決勝進出者10組が決ましましたので、どんなクループが出るのかをネタ披露順と合わせてご紹介します。

 

「THE W 2020」は、2020年12月14日(月) の20時00分~22時54分に生放送される予定です。

お気に入りの女芸人はもちろん、ネクストブレイク芸人を見つけるためにも見逃せませんね。

 

そこで今回は、「THE W 2020」の決勝進出者10組を紹介!ネタ披露順は?というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

「THE W 2020」の決勝進出者10組を紹介!

まずは「THE W 2020」の決勝進出者10組を見ていきましょう。

常連の女芸人もいますが、初参戦のグループもいますのでメンバーの名前やどんなネタをするのかチェックしてくださいね!

 

TEAM BANANA

 

この投稿をInstagramで見る

 

TEAMBANANA藤本(@teambananafujimoto)がシェアした投稿

TEAM BANANAはツッコミの藤本友美(左)さんとボケの山田愛実(右)さんのコンビで、2005年に結成されました。

高校卒業後に2人で東京NSCに入学しましたが、オール巨人さんからの評価が高く、特待生制度がないのにも関わらず学費無料で入学しています。

 

ネタはしゃべくり漫才で、日常生活でむかついたことについて悪口で言い合うというスタイルです。

2006年のM-1甲子園で優勝経験がありますが、「THE W 2020」では初の決勝進出となります。

Sponsored Link

 

オダウエダ

 

この投稿をInstagramで見る

 

オダウエダオダ(@odauedaoda)がシェアした投稿

オダウエダは2014年に結成された、ボケの植田紫帆(左)さんとツッコミの小田結希(右)さんのコンビです。

2人ともNSCに在学している時に「相方探しの会」に参加し、MCアシスタントをしていた1期先輩の上田さんに小田さんが声をかけたことがきっかけでした。

 

小道具を使ったネタでコントをすることが多く、シュールだけど笑えると評判です。

漫才もできるのでM-1グランプリなどいろいろな賞レースに出場した経験があります。
 

 

にぼしいわし

 

この投稿をInstagramで見る

 

にぼし(にぼしいわし)(@niboshiiwashiniboshi)がシェアした投稿

にぼしいわしはボケのにぼし(左)さんとツッコミのいわし(右)さんのコンビで、2013年に結成され今年で8年目です。

以前はスパンキープロダクションに所属していましたが、2020年8月に退所して現在はフリーで活動しています。

 

ネタはスローテンポなしゃべくり漫才で、大阪のインディーズライブを中心に月60本程度の舞台に出演しています。

「THE W 2020」の決勝は3年連続3回目ですので、かなりの実力者だということがわかりますね。

Sponsored Link

 

紅しょうが

 

この投稿をInstagramで見る

 

紅しょうが 熊元プロレス(@yurie.k1130)がシェアした投稿

紅しょうがはボケの熊本プロレス(左)さんとツッコミの稲田美紀さんのコンビで、2014年に結成されました。

「うちのガヤがすみません」では芸人だけでなく、斎藤工さんとの濃厚なキスをしたことでも有名ですね。

 

ネタは漫才で、よしもと漫才劇場を中心に活動しています。

2019年には「第40回今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」で新人漫才奨励賞を受賞したこともある実力者です。

 

スパイク

 

この投稿をInstagramで見る

 

スパイク 小川暖奈(@ogawah)がシェアした投稿

スパイクは2008年に結成された、ツッコミの松浦志穂(左)さんとボケの小川暖奈(右)さんのコンビです。

NSC時代に2回目の授業で意気投合し、出会って1週間で一緒にやることを決めたそうです。

 

2人とも吉本坂46に所属して音楽活動をし、「ブロッキンジャパン」ではバンド演奏をした経験もあります。

漫才中心のネタで、NHKで放送されていた「オンバト+」では、女性コンビとして初めてオンエアを勝ち取りました。

Sponsored Link

 

Aマッソ

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】Aマッソ Instagram(@a.a.a.masso)がシェアした投稿

Aマッソは村上(左)さんと加納(右)さんのコンビで、小学5年生の時に同じクラスになったことで仲良くなり、2010年にコンビを結成しました。

WボケやWツッコミのスタイルでネタをすることもあります。

 

コテコテの関西弁でのしゃべくり漫才がメインですが、コントやリズムネタをすることもあり、M-1グランプリでもキングオブコントでも準決勝まで進んだ経験があります。

もともとは松竹芸能に所属していましたが、キンタロー。に蹴りを入れていたことでクビになり、ワタナベエンターテインメントに移籍したと言われています。

 

ゆりやんレトリィバァ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆりやんレトリィバァ(@yuriyan.retriever)がシェアした投稿

ゆりやんレトリィバァは2012年に大阪NSCに入学し、芸人としての道を歩み始めました。

翌年に行われた「NSC大ライブ2013」では優勝し、首席で卒業しましたが、その特典として2013年4月の予定が全て埋まった手帳をもらったそうです。

 

ネタは漫談や1人コントで、得意な英語やダンスを取り入れたものが多くなっています。

「THE W 2020」では第1回大会以来の優勝を狙います。

Sponsored Link

 

吉住

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉住(@yoshizumiiii)がシェアした投稿

吉住は2014年にスクールJCAに入学し、卒業後に同期のかわえなつきさんと「ムテンカナンバー」というコンビを結成しました。

漫才もコントもやっていましたが1年程で解散し、ピン芸人となりました。

 

1人になった現在では主にコントで、人型に切り抜いたダンボールを彼氏として会話するネタなどがあります。

そのような内容から、独特の世界観でおもしろいと評価されています。
 

 

はなしょー

 

この投稿をInstagramで見る

 

はなしょー 山田しょうこ(@yamasho06111)がシェアした投稿

はなしょーはボケの杵渕はな(左)さんとツッコミの山田しょうこ(右)のコンビで、2012年にコンビを結成しました。

「乙女コント」と言われる女子学生の恋バナや嫉妬などを表現したネタが多く、実体験を元に作られているそうです。

 

2020年2月17日に決勝戦が行われた「ワタナベお笑いNo.1決定戦2020」では115組の頂点に立ち、見事に優勝を勝ち取りました。

「THE W 2020」では惜しくも準優勝に終わった昨年の雪辱を果たすべく、燃えていることでしょう。

Sponsored Link

 

ぼる塾

 

この投稿をInstagramで見る

 

今井らいぱち(@imairight8)がシェアした投稿

ぼる塾は現在、田辺智加(左)さんときりやはるか(真ん中)さん、あんり(右)さんの3人で活動していますが、産休中の酒寄希望さんを含めたカルテットです。

もともとは「猫塾」と「しんぼる」という別々のコンビでしたが、2019年に合流して4人で活動しています。

 

ネタは3人でやる漫才で、実は酒寄さんがつわりでライブに出演できなくなったことがきっかけで始まりました。

今後は4人でのネタを見る機会もあると思いますので、どのように変化していくのか楽しみですね。

Sponsored Link

 

「THE W 2020」のネタ披露順は?

「THE W 2020」決勝の対戦カードは上記画像のようになっています。

ネタ披露順はAブロック1組目の「TEAM BANANA」がトップバッターです。

 

Aブロックの5組が終わって勝ち進む1組が決まった後、Bブロック1組目の「Aマッソ」のネタが始まります。

【Aブロック】

  1. TEAM BANANA
  2. オダウエダ
  3. にぼしいわし
  4. 紅しょうが
  5. スパイク

【Bブロック】

  1. Aマッソ
  2. ゆりやんレトリィバァ
  3. 吉住
  4. はなしょー
  5. ぼる塾

 

採点方式は昨年から採用されている「勝ち残りノックダウン方式」で行われます。

Aブロックの1位とBブロックの1位が、最終決戦で対決し「THE W 2020」の王者が決まります。

 

ネタ披露順が早いグループほど採点される回数が多く、不利になると言われています。

もちろん最後のグループが必ず勝ち上がる訳ではありませんので、みなさんがんばって欲しいですね!

Sponsored Link

 

「THE W 2020」のMCと大会サポーターは?

「THE W 2020」のMCはフットボールアワーの後藤さんが2年連続、水卜麻美アナウンサーが4年連続で務めます。

司会進行の上手な2人が担当してくれますので、出場する芸人さんたちもやりやすいでしょう。

 

大会サポーターには2年連続でEXITの2人と、Popteenモデルの生見愛瑠さん(めるる)が抜擢されました。

今人気のある3人が応援してくれるということで、「THE W 2020」に出場する芸人さんはもちろん視聴者も楽しめそうですね!

 

昨年の王者となった3時ヒロインは、今やテレビで見ない日はないほどに大ブレイクを果たしました。

今年はどのグループが優勝するのか、ネクストブレイク芸人は誰なのか、2020年12月14日の生放送は見逃せませんね!