中山金杯2020の出走馬と枠順が確定!優勝予想とテレビ放送は?

2020年1月3日スポーツ

中山金杯 2020 出走馬 枠順 確定

1月5日(日)、早くも今年最初の重賞レース「中山金杯2020」が開催されます。

出走馬と枠順の確定とともに、優勝予想を始めるファンの方も多いと思います。

 

先日、G1最終戦のホープフルステークスが終わり、新年一発目のレースとなりますのでファンとしては見逃せません。

予想は少し難しくなりますが、なんとか的中させて2020年の競馬もいいスタートを切りたいところですよね。

 

中山競馬場に行くことができず、テレビ放送でレースを見るという方は、放送局や番組名も把握しておきましょう。

そこで今回は、中山金杯2020の出走馬と枠順が確定!優勝予想とテレビ放送は?というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

中山金杯2020の出走馬と枠順が確定!

 

この投稿をInstagramで見る

 

エレーナ(@kiwilemonpine)がシェアした投稿

中山金杯2020の出走馬と枠順がついに確定しました。

馬名
1 1 テリトーリアル
藤岡康太
2 ブラックスピネル
津村明秀
2 3 クレッシェンドラヴ
内田博幸
4 ノーブルマーズ
F.ミナリク
3 5 レッドローゼス
田辺裕信
6 マイネルハニー
横山武史
4 7 トリオンフ
三浦皇成
8 ウインイクシード
松岡正海
5 9 ギベオン
S.フォーリー
10 シャイニープリンス
勝浦正樹
6 11 アンノートル
柴田大知
12 タニノフランケル
石橋脩
7 13 イレイション
北村宏司
14 メイショウエイコウ
大野拓弥
8 15 カナデ
鮫島克駿
16 マイネルサーパス
丹内祐次
17 ザダル
O.マーフィー

 京都金杯2020の出走馬と枠順も確定!優勝予想とテレ放送は?

Sponsored Link

中山金杯2020の優勝予想!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Plaster(@durkshadow)がシェアした投稿

出走馬と枠順が確定しましたので、早速、優勝予想に入ります。

 

昨年の勝ち馬であるウインブライトもそうでしたが、中山金杯2020ではハンデを背負う馬が勝つ傾向となっています。

斤量が発表されましたら、57.5kg以上の馬に注目してみてください!

 

中山金杯2020の本命はクレッシェンドラヴです。

内枠有利のこのレースで、かなりよい枠を引きましたね。

 

11月には本レースと同じ距離の重賞、福島記念で勝っていますし、夏の七夕賞でも2位と好成績を納めています。

しかも中山競馬場との相性はよく、94勝となっています。

 

優勝予想の対抗としては、トリオンフを候補にしています。

前走のチャレンジCでは惜しくも2着に終わりましたが、それでも1年4ヶ月のブランクを感じさせない走りを見せてくれました。

 

中山金杯2020と同じ芝2000mの小倉記念を含め、3勝しているのも選んだ理由の1つです。

中山競馬場でのレースは初めてとなりますが、期待してよいでしょう。

 

ウインイクシードも優勝争いに絡んでくると予想しています。

実は騎乗する松岡正海騎手が、非常に中山金杯と相性がよいのです。

 

ウインブライトに乗り、2018年は2着、2019年は優勝しています。

それ以前にも2011年にコスモファントムで優勝、2016年のマイネルフロストで2着に入っています。

 

そして最後に、マイネルサーパスも優勝予想から外せません。

枠は16番と不利になりましたが、前走の中京新聞杯では同じく外枠で不完全燃焼でした。

 

今回も大外となりましたが、中山金杯2020ではスタート直後の直線が長く、前レースの課題を克服してくれそうです。

鞍上も同じ丹内祐次騎手ですので、同じようなレース展開は避けたいと考えているはずです。

Sponsored Link

 

中山金杯2020のテレビ放送は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHOGO(卒業)(@keibastagram)がシェアした投稿

もちろん、中山金杯2020はテレビ放送も決定しています。

中山競馬場に行きたくても行けない方は、自宅でゆっくりと観戦しましょう。

 

民放やBSで楽しめるテレビ放送の番組を調べた結果、フジテレビ系の「みんなのKEIBA」と「競馬BEAT」がありました。

放送日時は1月5日(日)午後3時~午後4時です。

 

どちらもフジテレビ系ではありますが、地域によって放送される番組が異なります。

また、一部地域では見られないところもありますので、お住まいの地域ごとのテレビ番組表をチェックしておきましょう。

 

中山金杯2020の出走時間は午後3時35分となっていますので、当日は見逃さないようにチャンネルを合わせておきましょう。

出演者の予想やパドック情報なども見たい方は、番組開始とともに見始めた方がいいですね!

 

競馬の情報番組では競馬評論家や芸人などの‟馬券バトル”などもあり、参考になる点も多いです。

出演者が的中させることもよくありますし、どうしても決めきれないという方は予想に乗っかってみるのもオススメです。

 

中山金杯2020の優勝予想は少し難易度が上がりますので、テレビを見ながら馬券を購入するのもよいですね!

Sponsored Link

 

中山金杯2020に関するまとめ

令和になって初めての開催となる中山金杯2020。

1年のスタートとして、競馬ファンなら最初から当てておきたいところですね。

 

4歳以上の馬が出走しますが、2020年からは地方競馬所属馬も出走可能となるため優勝予想は難しくなります。

当日の天候、馬場状態、パドック情報、テレビ放送の競馬評論家の意見なども取り入れると、見事的中となるかもしれませんよ!

 

中山競馬場に行かれる方は、その目で熱いレースを楽しんで来てくださいね。

Sponsored Link