有馬記念2019の出走馬と枠順が確定!優勝予想と表彰式プレゼンターは?

2019年12月13日スポーツ

有馬記念 2019 出走馬

JRAの年末の一大イベントといえば有馬記念ですが、2019年もどのようなレースが見られるか楽しみですね!

すでにファン投票なども終了しており、出走馬や枠順の確定とともに優勝予想も可能になってきました。

 

体調不良から復帰してきたアーモンドアイと、リスグラシューの一騎打ちとなるのでしょうか…。

また、有馬記念2019では他にも競馬を楽しめるイベントが盛り沢山となっており、初心者でも足を運びやすくなっています。

 

レース当日は、ゲストとして表彰式プレゼンターも登場しますので、中山競馬場に遊びに行くのもよいでしょう!

そこで今回は、有馬記念2019の出走馬と枠順が確定!優勝予想と表彰式プレゼンターは?というテーマで詳しくご紹介します!

Sponsored Link

 

有馬記念2019の出走馬と枠順が確定!

 

この投稿をInstagramで見る

 

アザミ(@heionbujiki)がシェアした投稿

 

12月19日(木)、有馬記念2019の出走馬と枠順がついに確定しました。

レースまであと3日、ますます楽しみになってきましたね!

馬名
1 1 スカーレットカラー
岩田康誠
2 スワーヴリチャード
O.マーフィー
2 3 エタリオウ
横山典弘
4 スティッフェリオ
丸山元気
3 5 フィエールマン
池添謙一
6 リスグラシュー
D.レーン
4 7 ワールドプレミア
武豊
8 レイデオロ
三浦皇成
5 9 アーモンドアイ
C.ルメール
10 サートゥルナーリア
C.スミヨン
6 11 キセキ
R.ムーア
11 クロコスミア
藤岡佑介
7 13 アルアイン
松山弘平
14 ヴェロックス
川田将雅
8 15 アエロリット
津村明秀
16 シュヴァルグラン
福永祐一

こうして出走馬と枠順を見ると、引退を発表しているリスグラシューとレイデオロはなかなかの好位置を確保できたと思います。

期待の3歳馬であるヴェロックスはかなり厳しい枠となってしまいました。

 

アエロリット、アルアイン、クロコスミア、シュヴァルグランは外枠になってしまったので不利ですね。

しかし、昨年の有馬記念では外枠15番だったシュヴァルグランが3着入選しているので、まだまだわかりません。

有馬記念2019でシュヴァルグランが引退!プロフィールと戦績!

Sponsored Link

 

有馬記念2019の優勝予想!

 

この投稿をInstagramで見る

 

あーや(@umajoaya)がシェアした投稿

有馬記念2019の出走馬と枠順が確定しましたので、いよいよ優勝予想に入ります。

16頭中11頭がG1ホースという豪華な顔ぶれですので、かなり難しくなりそうですね。

 

有馬記念2019の本命は、やっぱりアーモンドアイでしょう。

史上5頭目の牝馬3冠に加え、今年は天皇賞(秋)と海外のドバイターフでも勝利しています。

 

ただし、最近は体調不良で出走が見送りになる可能性もありましたので、多少の不安要素もありますね。

初の中山競馬場ということもあり、アーモンドアイにコース適性があるかどうかも気になるところです。

 

その点を踏まえると、優勝予想に欠かせなくなるのがリスグラシューの存在です。

今年で引退を発表していますが、内枠有利の中山競馬場で6番の好枠を引いています。

 

宝塚記念とコックスPで2連勝しており、特例でD.レーンの騎乗が決まっています。

牝馬初の宝塚記念2019と有馬記念2019の2冠を達成し、有終の美を飾ることができるのか楽しみです。

 

また、武豊の乗るワールドプレミアも怖い存在となりますね。

こちらも中山競馬場は初ですが、昨年のブラストワンピースのように3歳馬の勝利も考えられます。

 

過去10年間で3歳馬の勝利は5勝、それに加えて菊花賞馬は3勝もしています。

ユタカマジックで有馬記念4勝目も頭に入れておいた方がよさそうですね。

 

いずれにしても、優勝予想の核となるのがアーモンドアイになりますが、体調や体重の増減、天候、馬場状態も踏まえて考える必要がありそうですね!

Sponsored Link

有馬記念2019の表彰式プレゼンターは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Football Lookbook(@football.lookbook)がシェアした投稿

有馬記念2019の表彰式プレゼンターは女優の葵わかなさんと発表されています。

今年からJRAのCMキャラクターを務めており、テレビでもよく見かける若手人気女優の代表格ですね。

 

葵わかなさんが表彰式プレゼンターを務めるのは、今年は天皇賞春と小倉記念に続き今回で3度目となります。

彼女はどちらのレースでも単勝を的中させているだけに、有馬記念2019では優勝予想に乗っかってみるのもおもしろそうです。

天皇賞春と小倉記念はどちらも1番人気でしたので、ファン投票1位のアーモンドアイを推される可能性が高いかもしれませんね!

ちなみに葵わかなさんは現在21歳で、2017年度下半期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」でヒロインの藤岡てん役を熱演しました。

 

2019年はミュージカル初挑戦で「ロミオ&ジュリエット」の主演を務めるなど、若手女優としての活躍にも期待ですね。

ファンの方は、有馬記念2019で中山競馬場に足を運ぶのも良さそうです。

Sponsored Link

 

有馬記念2019のイベント情報!

 

この投稿をInstagramで見る

 

まおちん φ(゜゜)ノ゜(@mao_mil.lemo)がシェアした投稿

有馬記念2019の開催に伴い、中山競馬場ではさまざまなイベントが開催されます。

公開されている情報をご紹介します!

 

海上自衛隊東京音楽隊による演奏会が11時40分頃から芝コース内で行われます。

その後、ウイナーズサークルでファンファーレの生演奏が15時25分から行われます。

 

また、12月21日(土)からの2日間に渡り、中山競馬場限定で‟第64回有馬記念限定グッズ”が発売されます。

マフラータオルやTシャツなど、ファンなら手に入れておきたいものがたくさんありますよ!

また、有馬記念仕様のオリジナルゼッケンの販売もあります。

開門と同時に販売されますので、すぐに売り切れてしまうことが予想されます。

 

有馬記念2019のイベントでは‟おみくじ馬券”の販売もあり、11時30分から14時30分の3時間となります。

馬連100円×5通りが2セットで、購入者の中から抽選でプレゼントが当たります!

 

13時から16時には特設ステージで有馬記念カウントダウントークショーも行われます。

TIM・須田鷹雄・井内利彰・津田麻莉奈さんが登場予定となっています。

さらに有馬記念フォトスポットがあったり、限定2000個でチョコファッション(ドーナツ)の無料プレゼントもあります。

注目のイベントが盛り沢山なので、ぜひみなさんでお楽しみください!

有馬記念2019でリスグラシューが引退!プロフィールと戦績は?

 

まとめ

いよいよ有馬記念2019の出走馬と枠順が確定し、12月22日のレースを待つばかりとなりました。

競馬ファンとしては優勝予想で頭を悩めている方も多いかもしれませんね。

 

また、有馬記念は毎年恒例の競馬の一大イベントということもあり、あまり知らないファンでも楽しめるようになっています。

お友達やご家族を連れて、中山競馬場にお出掛けするのもオススメです。

 

競馬に詳しくなくても、表彰式プレゼンターの葵わかなさんやグッズ購入目当てで遊びに行くのもよいでしょう!