市役所に350回電話をかけ脅迫した女は誰?名前や顔画像と住所は?

2019年6月18日ニュース・速報

市役所 350回 電話 無職の女

6月17日(月)、兵庫県丹波市役所春日庁舎の男性職員に電話で「殺すぞ」と脅迫した無職の女が逮捕されました。

報道によると2018年夏頃から350回以上も電話をかけ、別居中の両親の連絡先を聞き出そうとしていたようですが、断られたため暴言を吐いてしまったようです。

 

この事件はネット中でも話題になっており、無職の女が誰なのか?名前や顔画像、住所などを調べる人が増えています。

市役所に350回も電話をするなど諦めない根性は凄いものがありますが、大人としてのモラルが欠けており、結果的には職務強要の疑いで逮捕されてしまいました。

 

今回は、兵庫県丹波市の市役所に350回以上も電話をした無職の女が誰なのか?名前や顔画像、住所などについて詳しくご紹介します!

 

市役所に350回も電話をかけた女の事件の詳細は?

まず兵庫県警丹波署に逮捕された迷惑女の事件の詳細を見ていきましょう。

通常は350回も電話をかけてもダメなら諦めるのですが、何か執念のようなものを感じます。

兵庫県警丹波署は17日、職務強要の疑いで、同県丹波市の無職の女(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は12日午後4時ごろ、丹波市役所春日庁舎(同市春日町黒井)の地域包括支援課の男性職員(35)に「別居中の両親の連絡先を教えてほしい。伝言を伝えて」などと電話で強要し、断った職員を「殺すぞ」などと脅迫した疑い。容疑者は、同署の調べに、発言は認めたものの「脅迫するつもりはなかった」などと話しているという。

 同市役所によると、容疑者から同課への電話は昨年の夏ごろから350回以上に上り、12日は11回あったという

出典:神戸新聞

 

皆さんもご存じの通り、地方公務員には守秘義務があります。

個人情報の開示なども認められておらず、定年などでたとえ職を離れても守るべき必要があるものです。

 

つまり、両親の住所なども該当するはずですが、この無職の女は350回以上電話をしても納得できなかったようです。

そもそも同じ兵庫県丹波市に両親が住んでいたとすれば、住所くらいは知っているのが普通だと思われます。

 

過去にトラブルがあったなど様々な事情が予想できますが、教えられないものは350回以上電話をしても教えられないのです。

最終的にキレてしまって「殺すぞ」というのはマズかったとしか言いようがありません。

 

「脅迫するつもりはなかった」では通用するはずもなく、職務強要の疑いで逮捕となりました。

6月12日には1日に12回も電話していますので、市役所の職員にとっても迷惑極まりない行為でしたね。

 

市役所に350回も電話をかけて逮捕された女は誰?名前や顔画像は?

 

市役所 350回 女 誰

画像出典:Twitter

各報道機関のサイトを隈なく探してみましたが、逮捕された女が誰なのかは伏せられています。

勢い余って「殺すぞ」と暴言を吐いたようで、名前や顔画像が公開されることはないかもしれません。

 

ただし、立派な犯罪として逮捕されていますので、情報が公開され次第追記したいと思います。

それにしても350回以上も市役所に電話をしているというのは驚きですよね?

 

過去には、元彼に16000回以上も執拗に電話をした女が逮捕されるという事件もありましたが、度が過ぎてていて呆れてしまうばかりです。

 

今回の丹波市の事件では、何のために両親の住所を聞き出そうとしたのか理由はわかっていません。

単に、普通の親子が行うような連絡をしたかっただけかもしれません。

 

いずれにしてもモラルが疑われる事件ですし、女が誰なのか?名前や顔画像が公表されるようであれば、ブログでも紹介していきたいと考えています。

 

市役所に350回も電話をして逮捕された女の住所は?

現時点で女の住所は「兵庫県丹波市」とだけ報じられています。

以降の細かい番地などは掲載されておらず、曖昧さを残した表現が使われています。

 

女の住所が350回も電話をかけた丹波市役所春日庁舎のすぐ近くとは限りませんが、マップを載せておきたいと思います。

近くにお住まいの方であれば、逮捕された無職の女がどこに住んでいるのかわかっている人が多いかもしれませんね。

地図上で見ると近くには丹波警察署黒井駐在所もありますので、通報から逮捕までは比較的早かったと想像できます。

 

最近では、容疑者になっても細かい住所までは報じられていないことが多いです。

1度ネット上にアップしてしまうと一生残ってしまいますので、警察やマスコミも配慮しているようですね。

 

また、今回の事件は悪質性が低いため、市レベルまでの公開とされているようです。

本人も反省しているようですし、なるべく穏便に処理したいという動きが見られますね。


 

ネットの反応は?

では、兵庫県警丹波署に逮捕された女に関するネットの反応を見てみましょう。

当然ですが、やはり厳しい意見が多いですね。

 

仕事中に350回も電話されたら、さすがに「いい加減にしてくれ!」となりますよね。

それに「殺すぞ」は最低最悪の発言なので、イラッとしても使うべきではありませんでした。

 

処罰は軽めだと予想しますが、しっかり反省して出直して欲しいと思います。

 

まとめ

  • 兵庫県警丹波署は市役所に350回も電話をした無職の女を逮捕した
  • 容疑は職務強要で、決め手は「殺すぞ」という言葉だった
  • 女が誰なのか?名前や顔画像などは公表されていない
  • 住所は兵庫県丹波市のみ発表されている
  • 地方公務員には守秘義務があることを知っておくべき

 

逮捕されてしまった女には、人としてのモラルを考え直して欲しいと思います。

350回以上も電話するなど、意地になっているとしか思えませんので…。